北フランスのリールで7年間過ごした後、フランス人ダンナと姫の3人で2年日本に移住、現在は南西ボルドーで新しい生活を始めました。日々のヒトリ言を気ままに更新していきますので、これからもよろしくお願いします。
2017.07    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01.06.2011
comment:0
trackback:0
休日。
あたしたち家族は今のところ水曜が唯一、3人揃っての休日。

いつも午前中は何かしら作っているのですが。

ベーグルかきれてしまったので、焼いて、

プラス最近仕事でも良く作るフォカッチャを思い出しながら作って見ました。

       DSCF0934.jpg


やっぱり条件が違うので、同じようにはいきませんでしたが、

豆たっぷりのドライカレーになかなか合いました。(←自己満足)

プラス、おやつにはクランブル・オ・ポム。

たまたま見切り品になっていた「りんご」に皮付きのプードル・ダモンドを混ぜた生地のクランブルをのせて焼いて見ました。
これがりんご好きなダンナにも娘にも大好評で、あっという間に売り切れ★

嬉しい限りです。

と、小雨ぱらつく一日だったので、外には出ず。

娘はパパに家遊びしてもらって、満足、満足。

こんな小さな幸せがいいです。


スポンサーサイト
01.06.2011
comment:2
trackback:0
新宿御苑で。
先週末、関東地方が梅雨に入る直前に、友達と子供たちに新宿で
会いました。

彼女もわたしも、そして、子供たちも初新宿御苑。

公園なのに入園料がとられる。。。

でも、そのおかげで、訪れる人たちにも怪しい人がいなくて、静かで・・・。

          DSCF0910.jpg

とっても、よかったです♪
ここが新宿のど真ん中?というような感じです。(むかーし行った事のある、同じ新宿でも中央公園とは何もかもが違う・・・)

子供たちを走らせるのにはもってこい!

          DSCF0903.jpg

ただ、遊具などがないので、ボールとか遊び道具をちょっと持参していくといいのかもしれません。

そして、友達とわたしは、シートを敷いて結構色々話しました。

いろんなことを忘れられるひと時・・・。

でも、お互いコドモがいるわけで、今日本で起きている事に目をそむけられないのも事実なんですよね・・・。

とはいえ、子供たちの楽しそうに走り回っているのを見ると、普通に平和・・・。

いつまでもそうしてあげたいから、今考えなければいけないことも親としてあります。。。


06.02.2011
comment:2
trackback:0
ふと食べたくなった・・・帯広の銘菓
あたしがお菓子好きなのは子供のころからなのですが

考えてみたら恵まれていたんですね~。
両親が北海道出身なので、子供のころ毎年ではないものの夏休みに帯広の祖父母のところに行ったときは必ず、六箇亭や柳月のお菓子を食していました。

その中で昔から今も飛びぬけてだーーーいすきなのがこの二つ。


六花亭の「らんらん納豆」
984b.jpg(写真は六花亭のHPよりおかりしました)


柳月の「三方六」
san_mainimg.jpg(写真は柳月のHPよりおかりしました)


「らんらん納豆」小豆の甘納豆。
甘さ、マメのやわらかさどれをとってもトップです

「三方六」は今ではかなり有名だと思うのですが、白樺をイメージしたバームクーヘン。
現在何種類か新しい味が加わったようですがあたしのおススメはなんといってもノーマルです

何だか急にこの2つが食べたくなってネットで購入しようか迷っています・・・。

いずれも賞味期限が短いので(特にらんらん納豆は)フランスにいたら食べられないですからね~。

02.09.2010
comment:2
trackback:0
もう9月・・・でも・・・
9月には行ったというのにこちらは「残暑」というより「猛暑」が続いてます・・・。

感覚的には完全にマヒしていますが

そして、最近の悩み・・・
娘を「保育園」か「幼稚園」どちらに入れる?

基本的には「保育園」なのですが、この少子化日本にもかかわらず、保育園の園児受け入れ人数が少ないせいか入れない可能性も!!

昨日から申し込みの書類提出開始したので、ダメもとで保育園を希望しているあたしは市役所へ。

何度もくどいようですが、ほーーーーんと、この辺のところはフランスがいい!!!!!

そんなんですが、とりあえず、先日とある幼稚園の「プール遊び」に参加できたので来年から幼稚園入園する予定の姪っ子と共に行ってきました。

屋上になかなか大きいプール。
幼稚園の教室も木製が基調のぬくもりある感じでいいのですが、
やっぱり私立幼稚園。
入園だけに70000円くらい。毎月23000円くらい・・・。
(ちなみに今住んでいるところでは公立市立幼稚園は2つしかない上、残念ながらかなり自宅から遠いのです・・・)

ダンナと二人で「あり得ん」と

とはいえ、来春から年中にあたる娘。
日々体力有り余ってるし、友達と遊ばせてあげたいし。

保育園への入園が可能かどうかは「審査」があるらしく、その結果が来るのは早くても年末。
遅い人は3月に入ってからだとか。

ちなみに幼稚園のほうは別にギリギリでも受け入れてくれるみたいです。

そんなことで保育園へ入れるように願って・・・。


29.07.2010
comment:2
trackback:0
フランスのお友達家族と♪
おとといと昨日、在仏中のともだち家族が遊びに来てくれました

到着した日の午後、母が用意してくれたプールで。

            DSC07882.jpg


もちろん暑かったので娘のコパンと姪っ子、そして娘ではしゃぎました~


夜はコドモはコドモ同士、パパはパパ同士、そしてママンはママン同士でトークにハナを咲かせました~。

そして、翌日は電車&バスにに乗って牧場へ。

   DSC07920.jpg 

   初めてポニーに乗った娘→DSC07922.jpg

           DSC07936.jpg←シープドックショー


夏休みでも比較的人が少なかったので、ゆっくり出来て親子ともども楽しい時間を過ごすことができました。

もうすぐフランスに戻ってしまうので残念ですが(しかも彼女たちの里帰り期間が長かったので日本に住んでいる?ような気になってました~)また来年



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。