北フランスのリールで7年間過ごした後、フランス人ダンナと姫の3人で2年日本に移住、現在は南西ボルドーで新しい生活を始めました。日々のヒトリ言を気ままに更新していきますので、これからもよろしくお願いします。
2005.12    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
31.12.2005
comment:3
trackback:0
おせち
今日は朝から本格的に雪が降って積もりました。

そして、フランス各地でいろんな影響が出ているらしいです。

それにしても明日は大晦日、あさっては元旦!
毎年思うことですが1年経つのって。。。ほ~んと、早いですよね~。

私は年越しもノエル同様、ダンナの実家で過ごすので、何か日本の「おせちのかけら」でも味わってもらおう!と思い、「伊達巻」を作ってみました。

といっても、魚のすり身、はんぺんは手に入らないので、豆腐で代用してみました。
出来たものは・・・なかなか「伊達巻」に近く、自分自身では「いける」と思っているのですが・・・。

伊達巻って結構甘めじゃないですか~。

フランス人的にはこういう卵焼きみたいなのを「オムレット」といい(出し巻き卵とかも含む)、基本的には甘いという予想はしていないので、どういう反応をされるかちょっとシンパイです。。。

でもま、何事も経験って言うことで、味見してもらうことにしましょう。

ちなみにこれは以前の話ですが、ダンナの家族に白玉団子(あんこのせ)を作ったところ、食べてはくれましたが明らかに不評でした。

まず、この白玉。
わたしなんか日本人的にはこの「もちもち」がいいのですが、彼らにとってこの感食はありえない。しかも「噛み切れない」「ガムみたい」ということでダメ。

そして、あんこ。
フランス人は結構豆を食べるんです。
そらまめ、ヒヨコマメ、レンズマメ、グリンピース、いんげんなどなど。。。

でも、フランス人にとって豆が「甘い」っていうのがおかしい!(←しかも日本で購入した缶詰を使用したため、かなり甘めだった)
ということでダメ。

ウチの旦那は日本のお菓子類、結構受け入れるんですが、「小豆(あんこ)」は嫌いですね~。
私は甘納豆やつぶあんだーいすきなので、手に入ったときは独り占めできるんでいいんですけどね^^

あっ、話がずいぶん飛んでしまいましたが、次回のブログは2006年に入ってからになると思います。

お楽しみに。


では、みなさま、良いお年を。


雪1

datemaki

スポンサーサイト
30.12.2005
comment:0
trackback:0
雪。
ここ数日マイナス5℃くらいの日が続いています。

で、今日も朝から底冷えがし、どーんより今にも雪が降りそうな・・・
と、思っていたらぱらぱら降ってきました。
とはいえ、積もるほどではなかったです。

でも、雨より雪のほうがいいかなぁ・・・。

この寒さは明日も続くらしいです。

この辺はこの程度ですが、山岳地方などではマイナス20℃近くまでになっているとか。

インターネットのニュースや日本の友人などから聞きましたが、日本もかなり雪が降ったんですよね?
これってやっぱり異常気象なんでしょうかね。。。


雪

29.12.2005
comment:0
trackback:0
冬の甘い魅力・・・
gateaux

出来たてのゴーフル(ワッフル)、クレープ、ベニエ(砂糖がまぶしてある小さなドーナッツ)を売っています。

写真のものはノエルヴァージョンで特設のものなのですが、街のあちこちにあります。

こういうできたての甘~いガトーが寒さをちょっと忘れさせてくれて幸せな気分にしてくれるんですよね。

ちなみに個人的にはかなり甘いのですが出来たてのベニエを分け合って食べるのがスキです★

27.12.2005
comment:0
trackback:0
★ノエル★
今年のノエル(クリスマス)、みなさんはどう過ごしましたか??

私は去年同様、ダンナの実家で過ごしました。

フランスはどちらかというと日本と逆でノエルは家族と過ごし、正月をカップル、友達同士で過ごすようです。

私たちの場合。。。
夕方くらいから準備を始め、夜20時くらいからアペリティフ(食前酒)&アントレ(ハムやサラミ、にんじんサラダやたまごの盛り合わせ)。
メインに肉料理(といっても、私含むダンナの家族の場合フォアグラ、カモ、七面鳥などのこーってり系は好きじゃないので、油身の少ない肉料理)&サラダ。

この食事の間に女2人で(義母と私)ワイン(ロゼ)を飲んで・・・。
(男3人はアルコールには興味がなく、私たちも強くはないのでロゼで満足!)
食後にはチーズとデザート。

そのデザートに今年は「ブッシュ・ドゥ・ノエル」を作りました!クリームは生クリームだけではなくてチーズクリーム。(写真はカット後。見た目はロールケーキ?)
それからカフェ&ショコラ。

以上、決して豪華ではないけど、ちゃんとコースになってるんですよ~。

そして、食事が終わってプレゼント交換!

やっぱりノエルは特別なんです。

大人も子供もみんなへプレゼント!

日本の私の家族が書いて送ってくれていた手紙&2006年のカレンダー(日本っぽい)もこのときのために翻訳しておいて渡しました。
すごく喜んでくれていました。
そして、今年日本の母、妹へと義母へはダンナと私が作ったアクセサリーを渡しました。
特にうちの母と義母へは全くおそろいのものを作りました。
これには両母とも喜んでくれていたのでよかった、よかった ^。^

それから今年はゲームもしました。
昔、私も家族とやったような人生ゲームにちょっと似ている?テーブルゲーム。
ここでは一番下の弟が張り切ってました!

このゲームが終わったこと頃に時計を見るとすでに明け方5時くらい。

ようやくベッドに入り翌日は昼過ぎまで寝て、起きてくるとツリーの下にチョコなんかが置いてあったりして。
ホントはこの翌日(25日)にプレゼントをツリーの下に置いてあることが多いのですが、今回はプレゼント交換をその前にしていたので、チョコだけでも。ということで^。^

そして・・・今年もノエルが終わりました。


ノエル1

ノエル2

21.12.2005
comment:0
trackback:0
お別れ会
昨日、同じフランス語学校に来ていた日本人の友達のお別れ会が別の日本人友達のウチであった。

私にとってフランスで日本人と知り合うきっかけができたのはこの学校で、友達感覚で話せる人たちに出会ったのは初めて。
それまでは仕事関係で日本人に知り合うことはあっても、それはまた別の話・・・。

そんなこともあり、せっかく知り合ったばかりの日本人友達がいなくなってしまうのはとっても残念。。。

彼女は旦那さまは同じ日本人で駐在でフランスに来ていたのでした。
その次は香港へ転勤とのこと。
それも大変だろうし、すごいなぁ~・・・。と。
別の地でも頑張ってもらいたいと思う。

そのお別れ会に来ていたのは私を含めた日本人女性ばかり5人。

私以外のほかの人たちは日本人の知り合いもいろいろいるみたいで、この街にも結構日本人がいるんだ~。と思ったりして。

とはいっても、気の会う人、会わない人もいるだろうし、私が今のところ出合った人たちはいい人たちでよかった~。

chez

20.12.2005
comment:0
trackback:0
クリスマス前の1週間・・・
フランスの子供達は今日から1月2日までクリスマスヴァカンスです。
で、大人たちもこどものヴァカンスにあわせて休みを取ったりします。
ここフランスでは日本のような年末年始のお休みはないんですね~。

ちなみに去年私が働いていたときは最悪なカレンダーで、普段祝日の12月25日が土曜日だったため普段の週休2日同じ・・・で、年末31日まで仕事。
1月1日はもちろん祝日なのですが・・・これがまたまた土曜日で・・・結局普段と何も変わらず1月3日(月)から働いていたのでした・・・><;

ところで、クリスマス一週間前の街中は大変なことになっています。
そう、1年で一番お店が儲かるときですよね。
みんながみんな大きなプレゼントの紙袋をぶら下げて街を歩いてます。
とにかく街の中心部はどこも人だらけ!
土曜日にショッピングセンターへ行ったら、すでに入り口が人だかりでノロノロ歩かなくてはいけない状態・・・ーー;

月曜日の今日も週末の状態まではいかないにせよ、たくさんの人が出ていました。

でも、これもクリスマス前だからの話。で、年に一度の大イベントの24日、25日はみんな家族で揃う為、多分街中はひっそりするんだろうな~。と思います。

そして、もちろん私も今週末は人数分のプレゼントを持って(今回は犬たちとねこの分も用意しました!)ダンナの家族のところへ行きます!

16.12.2005
comment:0
trackback:0
日本からのクリスマスプレゼント!!
今朝、一足早いサンタが私のところにきた!
それは、日本からの贈り物だった。。。

中身を開けると・・・

おぉ~!!!

日本の懐かしいものがキュッっと詰まった箱だった。
私のだ~いすきなレーマンの麦チョコをはじめ、気の利いたのどあめ、おつまみ、あられなんていう、なんとも嬉しいものばかり。

日本で少しでも私のことを考えてくれる人がいると思うとやっぱり嬉しい。

「メルシィ。」


cadeau

12.12.2005
comment:0
trackback:0
お誕生日会。

ケーキ


ダンナのいとこ(女の子)の11歳の誕生日会に呼ばれて行って来ました。

招待されていたのは、おばあちゃん、義母さんの兄弟家族、そして私たち夫婦。

私たちは最終電車の時間があったのであまりのんびりはしていられず、ちょっとあわただしい感じでしたが、シャンパン数杯と写真のケーキ(ねこがプリントしてあるのがすごい。。。プリントされてるねこちゃんはこのうちで一番長くいるねこちゃん。ちなみこのうちには別の写真のねこちゃんのほか5匹くらいのねこと2匹のいぬとカナリア1羽いるんですね~。)をいただいてきました。

私たちは始終立って会話していたら、おばあちゃんが「若いからね~。」を連続してました。

そうそう、もう一枚の写真は私たちが彼女にプレゼントしたもの。
その他にもパピヨンのピンクのピン(ピンクでそろえてみたのね~)もあったのだけど、それは早速、髪につけてくれてました。

でも、何より両親からのプレゼントがすごい。。。
大きなポニーのぬいぐるみ。Legoのブロック2箱!
それにしても2週間後にはノエルだっていうのにね。(←旦那いわくノエルのプレゼントはそれよりすごい *0* とか。。。)

他人事ながらコドモに甘すぎは・・・なんて。。。

ねこ


プレゼント
10.12.2005
comment:0
trackback:0
★コドモのためのかわいい雑貨屋さん★
enfant

ウチの近くにこんなお店が最近できました。
小さいながら場所がグランプラスの近くで立地がいいため、行くたびにお客さんが増えているような気がします。

店内には昔懐かしいようかグッズがいろいろ並んでいます。

ブリキのおもちゃ、プチ黒板&チョークセット(ちなみにフランスの昔の子供達はこういうプチ黒板を授業で使っていて現在はそれに変わりプチホワイトボードを使っているようです)、ぬいぐるみ、おもちゃのピストル、マジックインク(私たちが小さい頃やったレモン汁で絵をかいてあぶると浮き出てくるのと同じ原理のようです)。。。

その他子供部屋がかわいくなるようなグッズもたくさ~ん!

先日行った時、店主(ご夫婦)の3歳くらいの娘さんが店内ではしゃいでました。すごーくかわいかったです。
きっと、このお店、この娘さんのイメージのお店なのかなぁ。。。って。

私の散歩コースのひとつでもあるので、これからも、ちょくちょく覗くと思いま~す^。^(当分は覗くだけなんですが・・・)

07.12.2005
comment:0
trackback:0
プロバイダー・・・
ここ1ヶ月以上インターネットの接続が出来
たり出来なかったり・・・しかもADSLだというのにこれじゃ・・・ーー;

ということで、プロバイダーのお客様サービスセンターなるところへ何度も何度も何度も電話して、そのたびに担当者につながるまで15分前後待たされ(←この間も1分0.30ユーロくらいとられる。)ようやく担当者につながっても必ずといっていいほど、「もう少し様子を観てみてください。」な~んてのんきなことを言われて終わり。
なーんの解決にもならず。

先日はあえて夜中の3時くらいに電話したのにもかかわらず、
「ただいま込み合っているので担当者につながるまで15分以上かかります。。。」
なんてアノンス・・・

「???」

24時間体制なのはいいけど、これじゃ、ぜーんぜん意味がない。

しかも最近、電話の通話料とパックの契約に変更させられたのはいいが(フランステレコムより安いといわれ)実際は通話料が高かったりして・・・。

旦那曰く今まで4年間同じプロバイダーで一度も問題なかったのに。と。

解約すると解約料を請求されるが、辛抱強くもう少しこのまま様子をみるか、ここはきっぱり現プロバイダーを解約するか。

ただ、ここできっぱり解約するのはいいが、他のプロバイダーにしたところで、果たして私たちと相性がいいかどうかも問題で・・・。

すっかりインターネットなしでは生きていけなくなっている私にとって、かなりシビアな選択である・・・あぁ~。

ここはフランスだから日本みたいな過剰なくらいのサービスを期待するのは間違いなんだけど、それにしても、

もうちょっと何とかならないのかなぁ。

04.12.2005
comment:0
trackback:0
毎日牛乳!
日本にいるときって牛乳買って飲むことってなかったよな~。
せいぜいお菓子作りか料理に使うくらいで。。。

そんな私がフランスに来てから毎日牛乳を飲んでる。

実はうちのダンナが乳製品だーーーいすきで、牛乳はパンやお菓子を食べるときにはかかせないんです。
彼の場合は白い牛乳のままでOKなのですが、私はかならずショコラ・ショ(ココア)にします。←結局あまりスキじゃないってことですよね~・。・

あとは、料理でよくベシャメルソース(ホワイトソース)を作るのでこれにも牛乳はかかせないです。

ということで、我が家の牛乳消費量はかなりのもので、一週間に1リットルパック(写真のような)X 6 がなくなっていくわけです。

ただ日本に比べると牛乳は安いので(写真のもので100円くらい)いいんですけどね~。ただ、購入して家まで持って帰ってくるのが大変。

ちなみにミネラルウォーターも週に1~2回まとめて購入するのですが、最近は5リットル(90円くらい)X2が多いですね。
これも日本だったらこんなに購入することはないだろうなぁ。
 
lait

03.12.2005
comment:2
trackback:0
Nutella
写真のチョコペーストのNutella(ヌテラ)。
日本でも手に入るらしいですね。フランスではこの大きさで1.3ユーロくらいです。
nutella


このヌテラはノワゼット(はしばみの実)入りのミルクチョコペーストで子供から大人まで魅了するという危険なものらしいです(笑)。
子供達はこれをタルティーヌにたーっぷり塗ってほおばってます。

そして、とある有名なパティシエさえもこのヌテラに魅了されヌテラを使ったレシピ本も出したらしいです。

小さいものは写真のサイズですが、何かイベントの時期になるとこれのなーんばいにもなる大きさの限定ビンが売り出されます。
その大きさは1KGにもなります*0*

以前はこの甘めのショコラ・レ(ミルクチョコレート)系はあまり好まなかったのですが、このヌテラとKinder(キンダー)シリーズにははまってます。

でも、どちらもフランスがオリジナルではなく、ヌテラはイタリア、キンダーはドイツ生まれだそうです。

それにしてもこんなのを食べ過ぎた暁には・・・コワイですね~ー。ー

nutella2

02.12.2005
comment:0
trackback:0
辛抱&忍耐・・・
フランスってホント、待たされることが多い-。-

今でこそずいぶん慣れたものの、いろんなところで忍耐力が必要。
あげたらキリがないのだけど、
まずスーパーのレジ。

たとえばレジが10つあったとしても、実際開いているのはその半分かそれ以下。(←ちなみにこれはどこにでもある光景で郵便局や駅の切符売り場の窓口も同じ状況。)
しかも長蛇の行列が出来ていようがレジのおばちゃんは知り合いのお客とか、同僚なんかと話しこんでたりして進まないこともよくある。
しかも他のお客さんの目なんてまーったくお構いなし。

ね?この時点で日本ではありえないでしょぉ。

つい先日は長蛇の列のあげく、ようやく自分の番がやってきて、現金を渡すと、つり銭が全くないという。
で、マイクか何かで他の店員を呼び出したりしてつり銭をとりにいってもらって。。。

待たされること15分強。

ふぅ~ー。ー

ま、時間に余裕があるときはいいのだけど、これが電車の時間を気にしたりとかしてた場合にはイライラが募るわけ。

あと、ちょっとムカつくのはちょーど自分の直前で「このレジ(窓口)閉めま~す!」とか言い放されたとき・・・

へ~??・。・

ってね。

それから待たされるといえば電話。
日本だと銀行とかインターネットのプロバイダーとかお客様サービスセンターみたいな電話番号は大抵フリーダイアルなのに、ここフランスは違う。
1分0.30ユーロくらいとられる。
大目に見て担当者とつながってから有料なのは仕方ないとしても、つながるまでの待ち時間も有料だっていうのだから腹立たしい。
しかも、大抵すぐに出ることはないので、10~15分くらい待たされることになる。

こんな状況、はっきり言ってウチの父の世代の日本人だとガマンできないんだろうなぁ。。。っていうか、フランス人のウチのダンナでもイライラすることしばしばあるわけだから、無理もないけどね。

それに加えてスト&デモ。

ま、これもお国柄だからね~。

今では受け入れてますです(+努力中です)^^
01.12.2005
comment:0
trackback:0
ニョッキ
ニョッキ。

そうです。一般的なところでは、ポテトと小麦粉で出来ていて、ゆでて食べるイタリア料理のひとつですよね。

ニョッキ


ところが写真のニョッキ。
これはフライパンで焼き蒸しにして食べるんですが、外がカリカリで中がモッチリしてるんです。

テレビのコマーシャルを見て思わず買ってしまったのですが、これがおいしい~!!

ん??そして、何か懐かしい??

そう!昔よく母が作ってくれた「いもだんご」にその食感が似てたんですね。
母の作る「いもだんご」は茹でたじゃがいもと片栗粉を混ぜて長細くして、それを適当に切って焼く。
その食感はやっぱりカリカリでモッチリ。

今度このいもだんごをちょっとアレンジして自分なりにカリカリモッチリのニョッキに近いものを作り出してみよ~!

そして、いつかHPでレシピを紹介できるといいんですけどね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。