北フランスのリールで7年間過ごした後、フランス人ダンナと姫の3人で2年日本に移住、現在は南西ボルドーで新しい生活を始めました。日々のヒトリ言を気ままに更新していきますので、これからもよろしくお願いします。
2006.10    2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
16.10.2006
comment:0
trackback:0
Lille3000 いよいよ開催。
以前8月30日のブログでご紹介しましたLille3000がいよいよスタートしました。

といっても、私はとりわけ興味あるわけではないのですが・・・。

で、昨夜パレードが19時半から夜中まで続いたようで・・・。
外は相当騒がしかった模様ですが、もちろんそんな人ごみに私達はべべを連れて行けませんので、家でテレビの中継にて見ました。

バリウッドのダンスショーもあった模様です。

にしても、ホント、すんごい人だったみたいです・・・。

ちなみにテレビより画像を数枚撮りましたので、雰囲気だけでも。。。

見にくい写真はクリックして拡大していただけます。
リール3000その4

リール3000その6

リール3000その2

スポンサーサイト
15.10.2006
comment:0
trackback:0
べべを落ち着かせるために・・・。
ホーンとよく泣き叫ぶんです・・・。

ま、生後1ヶ月ちょっとのべべですから、泣くのはお仕事のなですが、放って置くと朝昼晩関係なく泣くんです。
ただ泣くのではなく、それこそ虐待してんの??というくらい泣き叫ぶんです・・・。
眠いのに眠れなくてべべ本人もイライラするばかり。。。

お腹が痛いこともしばしばなので、マッサージをしたり、ゆさゆさしてみたり、ヒーリングCDをかけてみたり・・・。

それでも全く効果がなく、ダンナも私もちょっとヘトヘト気味でした。

で、たまたま産後退院するときにサンプルやおむつの割引券などなどいろいろ入ってるボックスをもらったのですが、その中に「Calmosine カルモジン」(意味は動詞「Calmer 落ち着かせる、和らげる、鎮める」から来てると思われます。)。
液体なのですが2回分ほどサンプルが入っていたので試してみたところ。。。

これがそこそこ効果がありました。

もちろんべべに与えるものなので植物から出来ている天然成分のものなのですが、テキメン!ってわけじゃないものの、お腹の痛みも随分和らいでるようで、今までおっぱいの後ですら泣いたりして眠れなかったのが、授乳後2~3時間連続して眠ってくれるようになりました。

ただ、ちと痛いのはお値段・・・。
セキュでの払い戻しがなしで全額負担、ちっさな瓶(125ml)が約10ユーロ・・・!
しかも毎回の授乳前にコーヒースプーン1杯飲ませるようになるので、あっという間になくなってしまいます(多分もっても4~5日)。

ちなみにこのCalmosineは「気持ちを落ち着かせ、消化を促進する天然植物エキス89.21パーセントのドリンク」となっていて、入っているのは(べべが寝ているのを見計らってちょっと調べてみました。)

●ウイキョウ(Fenouil)⇒セリ科の多年草。料理でもよく利用されますが消化促進に効果があります。
●セイヨウボダイジュ(Tilleul)⇒ シナノキ属の植物。ハーブティによく使われる。心とカラダの鎮静・緩和作用があります。
●オレンジの木(Oranger)⇒ オレンジに含まれるシトラールという成分にリラックス、精神安定の効果があるそうです。

が主です。
ということで、成分に関しては安心、安心。です。

大人にも効果があるらしいのですが、インターネットで調べてみると私たちと同じような状況のたくさんのママンがこれをべべにあげて、効果あり。となってました。

ま、3ヶ月くらいまではこんな風に泣くのが当たり前のようなので、3ヶ月間ちと痛い出費ではありますが、効果があるのならべべにも私たち親にとってもストレス軽減になるので、ファーマシーに足を運び続けることでしょう。。。(スーパーマルシェみたいに「2つ買ったら3つ目はサービス♪」なんてのがあればいいのになぁ~。。。)


calmosine

09.10.2006
comment:0
trackback:0
ベビー服。
昨日は風が強くて若干寒かったものの、天気がそこそこいい土曜日でした。

そして、午後からダンナの家族が遊びに来たので、街中を娘を連れて散歩しにいってきました。

娘はベビーカーで散歩すると今まで泣いていてもおとなしくしてくれます。
べべはこういう適度な揺れが心地よく感じるんでしょうね。

散歩しながら何件かお店に入ったのですが、私たち自身もご用達の「H&M」でかわいいチャイナドレス(2-4ヶ月用)を見つけました。
義母が何か孫娘に買ってあげたい。とのことで、そのドレスとベロアっぽいベビーシューズを買ってくれました。

いや~、それにしてもやっぱりH&Mは使えます。
プチプリな上、なかなかかわいいものが見つかる!すぐに成長して回数着れない子供にはぴったり!

ちなみに娘はしっかり成長してるとはいえ、普通より小さく生まれただけに、現在が新生児サイズのパジャマを愛用。

なので、このドレスを着れるのはちょっと先になりそうですが、冬でも春でもいけそうな生地なので、いいかなぁ。と思ってます。

なかなかかわいいでしょ?

ベビー供服

02.10.2006
comment:2
trackback:0
昨日が予定日。
出産から約1ヶ月が過ぎましたが、実は昨日9月30日が予定日でした。

最近はというと、娘は順調に成長していて、現在、一般的な出生時の平均身長体重に近くなりました(身長49cm、体重3200g)^^体重なんて1KG増です!
(ちなみにこの時期の赤ちゃんは一日に20~30g体重が増えるそうです)。

あと、とにかくよく声を出しているというか唸っています。
それが夜寝ているときもそうなので、横で寝ている私は何かあったの??と、たびたび目が覚めてしまいます。
というか、何かで読んだのですが母親はちょっとした赤ちゃんの声でも目が覚めるように出来ているそうです。
確かにそうだ。

あと気になるのは産院に入院中から、彼女の手のつめが割れていたりして、そんな手で顔や目なんかを引っかいたりしてたため、目やにがひどかったんです。
なので、それからはお風呂入るときか服を着替えさせる以外はいつも日本の母から送ってもらったミトンをつけさせてます。

でも赤ちゃんって色んなものを触って知っていくっていうので、ホントはあんまりつけさせたくないんです・・・。
じゃ、爪を切ってあげればいいじゃない!って話なんですが、助産婦さんに聞いたところ「生後3ヶ月以内は切っちゃダメよ。」ってあっさり言われました・・・。
かわいそうだなぁ~。。。
手

あと、乾燥しているからなのか、最近泣き声がかすれていることがあります(しかもダンナもそのせいで軽くノド&鼻風邪を引いていました。)。
で、これから冬になっていくわけでますます乾燥するじゃないですか。
ということで、早速「加湿器」を探しに電気屋さんに行ってきました。
が、これがまた高い!!!赤ちゃん用だからかもしれませんが、軽く90ユーロくらいします。

それじゃ~お得意のオークションで探そう!ということで、探したらいくつか見つけました。で、入札し、落札しました。

ところが、落札数日後、出品者からメールが来て、故障してて直せないからキャンセルさせて欲しい。と。

えぇ~!せっかくお得に落札したのにぃ~!!!
でも、その後新たにメールが来て、「もし誰か日曜大工が得意な人が周りにいて修理するというなら、送料はもちますので、送りましょうか?」って。
なので、返金してもらい、尚且つ(壊れた?)商品も送ってもらえることになりました。現在は待っている状態ですが、届いて修理できればラッキー!

ま、出来なかったら・・・。また探さないとなぁ~。
加湿器

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。