北フランスのリールで7年間過ごした後、フランス人ダンナと姫の3人で2年日本に移住、現在は南西ボルドーで新しい生活を始めました。日々のヒトリ言を気ままに更新していきますので、これからもよろしくお願いします。
2006.12    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
31.12.2006
comment:0
trackback:0
年越しそばの代わりに・・・
明日はダンナの実家なので、今日年越しそばを。。。
と思ったのですが、乾麺しかないし、せっかくなので!?うどんを打ってみました。

初の試み・・・。

こねたり踏んだり寝かしたりして、出来たのが写真のうどん。
これは茹でたあとのものです。

ちょっと太く切りすぎましたが、その辺は手打ちなので多めに見てもらうとして。

いずれにしても

つるつるでコシがありました♪

食べ方はシンプルにねぎと卵を入れて温かいのでいただきました。

初めてにしてはおいしかった~。
また時間があったら挑戦したいです!

みなさんも年越しそば食べますか??

では、よいお年を~!!!

追伸。年末までにはHPをUPしたかったのですが、さすがにべべがいてそこまで追いつかず・・・。でも、年明けには頑張ってUPしたいと思うので、気長に待っててください^^決して終了したわけではないので★
手打ちうどん

スポンサーサイト
31.12.2006
comment:0
trackback:0
ノエルのプレゼント。
先週末のノエルは毎年同様、ダンナの実家で過ごしました。
べべは自分の家ではないからか興奮気味だったのか・・・全く寝てくれなくて、翌日は親子共々目の下にクマを作ってました・・・ーー;

でも、翌日の25日には大きなクリスマスツリーの下にみんなのプレゼントが!
今年はべべも加わって6人分のプレゼントが並んでいたので、かなり見た目に「クリスマス~」って感じでした^。^

その中でも私のプレゼントは幅をとってました。

というのも。。。

それもそのはず!

今年のダンナの家族からのプレゼントは写真のホームベーカリーだったんです!!

おそらく、このプレゼントに決定したのは、きっと私が以前からウチのオーブンレンジではオーブン機能が不十分でお菓子やパンを焼けないと嘆いていたからかもしれません。。。

いずれにしてもとっても嬉しかったです~^^
唯一置く場所に困るかなぁ~。ってくらい。

で、早速焼いてみました。

初めてのパンは取扱説明書に書いてあったパン。

「あなたの初めて作るパン」

と書いてあったので、その通りに作ったら・・・イマイチでした。
いや、マシーンにまで嫌われて失敗したわけじゃないだろうし。
注意事項さえ読んでれば失敗するはずが・・・。

ま、これを2回やったので、今度はネットで調べた日本の食パンのレシピ。
やっぱりこれが食べたいでしょぉ~。

ということで、材料等々レシピどおりに焼いてみました。
実はまだ食べてないので、それは後での楽しみとして、焼き上がりを写真に撮って見ました。

いいにおい~♪

やっぱり焼きたてのパンのにおいはいいですね~。

とはいえ、材料費、電気代を考えたら毎日は焼けないですが。

今度はブリオッシュにでも挑戦してみようかな!

ちなみに明日の大晦日、またダンナの実家へ行くときに今日焼いたパンを持っていこうと思います♪
パン

パン1

14.12.2006
comment:0
trackback:0
産後のリハビリその2
先日終了した助産婦さんのところでの産後リハビリに続いて、昨日からマッサージ兼運動療法士(Kinésithérapeute)によるリハビリに通ってます。
これまた保険でカバーされるという何とも嬉しいシステム。

私は産後の経過が良好であんまり必要ないと言われたのですが、せっかくなので、予約しました。

一回につき30分、全10回という、これまた助産婦さんのリハビリと同じ。

何をやるのかなぁ~。とわくわく?しながら行ったところ、診療台のようなところに仰向けに寝そべって、ひたすらお腹のマッサージ。
これを30分やってもらうんです。
人にやってもらうのは何とも気持ちのいいことで。

ということで、週2回通うことになります。
すでに次3回分の予約を入れてもらいました。

始めの5回くらいは同じようなことの繰り返しらしいのですが、残りは何か別のことをやるとか。

せっかくの機会なので体験しておかないと!ですよね。

日本にもママンの為にこういうシステムがあればいいんですけどね・・・。
実際はどうなんでしょうか?
12.12.2006
comment:0
trackback:0
クリスマスツリー
ココのところ忙しくしていたら、あっという間に12月も半ばにさしかかろうとしていました・・・。

今年も2週間ちょっとで終わりですね~。
皆さんはいかがお過ごしですか?

ところで、12月の一大イベントといえば何と言っても

「ノエル(クリスマス)」!

日本だとコドモの頃は家族でクリスマスを楽しんでいても、大きくなってしまうと恋人同士、友達同士で過ごすことが多いのではないでしょうか?

ここフランスではノエルは日本で言うところの「正月」に位置すると私は思います。

なので一般的には家族で過ごすのが普通なのです。

前日の24日のイヴの夕方から一大イベントのスタート!
アペリティフ、アントレ、メイン、フロマージュ、デザート、カフェ・・・ここまでが来るのに大抵25日の明け方になっていることが多いんです。

プレゼント選びもかなり気合が入ります。
11月の下旬くらいから「今年は何にしようかなぁ・・・」と悩むわけです。
で、本人にバレバレとはいえ、ダンナと私のそれぞれのところに「プレゼントには何がいいかしらね~。」と電話がかかってきます。

私達の場合は、24日ダンナの実家へ行きます。
もちろん全員集合なので現在ボルドーに住んでいる義弟も帰って来ます。

パーティはあくまでもダンナの家族だけなので義母、義弟2人、そして私達家族3人(今年からは娘も!)、それと犬3匹、ねこ1匹です。
なので、決して豪華ではありませんが、「ノエル」の特別メニュで。私も買い物からママンのお手伝い。
去年は頑張って?デザートにクリスマスケーキの「ブッシュ・ドゥ・ノエル」も作ってみました。

夕方のアペリティフから始まるささやかなノエルのパーティは家族水入らずの楽しいひと時です。

そして、私達の場合は男の子(といっても、長男のダンナと真ん中は20才越えてますけど・・・)が3人いるので、最後の最後にクラッカーやスプレーなどのパーティグッズで盛り上がってます。
で、ママンと私はその戦闘場を避けるようにしてます・・・。

そして、一生懸命に選んだプレゼント。
これはその年によりますが、本物のサパン(もみの木)に飾り付けをしたクリスマスツリーの下にそれぞれ靴を置き、25日パーティの後にめいめいがプレゼントを置きます。
25日明け方まで続いたパーティの後、少し寝て、起きてくるとプレゼントが!というわけです。

いくつになっても、プレゼントって何だかわくわくしますよね^^
今年もいいノエルになるといいな!

ちなみに写真のサパン(ツリー)は今年購入した我が家のものです。今まではアパートも狭いしということで、周りにちょこっとデコレーションする程度でした。
でも、今年は娘も生まれたことですし(とはいえ本人は気にも止めないでしょうが)ちっさいのでも!ということで。
座っているテディベアは2年前、ドイツのケルンに行った時に買ったクリスマスバージョンのソフトなテディです。
ノエル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。