北フランスのリールで7年間過ごした後、フランス人ダンナと姫の3人で2年日本に移住、現在は南西ボルドーで新しい生活を始めました。日々のヒトリ言を気ままに更新していきますので、これからもよろしくお願いします。
2009.01    2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
30.01.2009
comment:2
trackback:0
今日は晴天、そして娘の健診・・・
今日は晴天で青空が気持ちのいい一日でした。

                     DSC02887.jpg

が、朝から娘が嫌いな健康診断があるPMIへ・・・。

今日は歩いて行ったのですが、案の定、入り口の前で「やだ~」と後ずさり・・・。

なんとかなだめて入ったものの、カウンセラー(このおばちゃんがちょっと毎回しつこいーー;どこか不都合がないか探してるような・・・)が寄ってきたら大ぐずり!

カウンセラーは
「もう大きくなったんだし、本読んであげるわ!」
と一人張り切ってみたものの・・・娘は全く見向きもせず、あたしに子ザルのようにしがみついて離れない!

そうすると毎回お決まりの・・・

「この子は本当にお母さんから離れなくて外部の人と慣れないのね~。託児所は連れて行ってる??」

ハイハイハイハイ・・・ヴぁー
もう何万回聞いたことか・・・。

すかさずあたしも
「2歳過ぎてからは見知らぬ人を見ても泣かないし、全く問題もないですよ。よく食べて、よく動いてよく寝るし。あっ、ちなみに託児所は電話したものの空いてなかったのでキャンセル待ちで入れてありますから。」(ふんっ!)
って。
面倒くさ~!ホント・・・。

そんな娘の健康診断結果は良好♪

そりゃそうですわ。よく食べ、よく動き、よく寝てますからねkao02

ど~もこういうところではコドモと母親を離そうとする傾向にあるような気がします。

もちろん、幼稚園にいったらちゃんと他の子供や大人と慣れなければいけないのはわかりますが、何も慌てることはないでしょう。。。というのがあたしの考え。
人それぞれでしょうが・・・。

それにコドモが親とこんなに一緒にいられるのも今のうち、イヤでも近い将来友達と一緒にいるほうが楽しくなるのですから、その少しの間一緒にいさせてよbikkuri01

あっ、今日のあたしのおやつpig

久しぶりにチョコフレークを作ってみました。超カンタンですしね。
                        DSC02900.jpg

今日のチョコはフランボワーズのツブツブ入り。おいしかったですうふ
スポンサーサイト
30.01.2009
comment:2
trackback:0
今日のパン
今日は晴天でちょっと寒かった~。
そして、全国的に大規模なストがあった日・・・。

街中ではストの関係でデモがあちこちでおこってました。
幸いにもダンナは休み。
あたしたちもどこか出かけるっていうような予定はなかったおかげでストの影響を受けることはありませんでした。

それはそうと、ダンナが休みの日だったので朝から始めてランチ用にハム&チーズロールを焼いてみました。
       
                     DSC02866.jpg

今回はスーパーでプロモーションになっていたパン用(ブリオッシュ用)の粉を使いました。

そして、焼き立てを家族3人で食しました。
ダンナが珍しく遠まわしで褒めて?黙っておかわりもしてました(計3個、完食~グー!)。
しかも今度の日曜にうちに遊びに来る予定の義母にも作ってくれるかな?とリクエストも頂戴しました(笑)

おやつには先日パリの日本食品店で購入した生おからをフル活用^ω^
昨晩は3分の一を使っておかずにして、残りは2種類のお菓子にしてみました~kao03

ダンナと娘用にはおからクッキー(持ちやすく長細いバージョン)

                 DSC02885.jpg

あたし用にはバウンドケーキ風。(こちらはクックパッドの「おからショコラ」というレシピを参考にさせていただきました。)

                  DSC02857.jpg

クッキーはすぐ食べる分だけを焼いて、残りの生地は冷凍しておきました。これで、食べたいときにすぐ焼けるし。
以外にもこれまたダンナに好評でパクパク食べてました(もちろん娘も牛乳の入ったコップを片手に♪

ということで、今日は成功したのかな~。

29.01.2009
comment:2
trackback:0
ベーグルレシピ♪
ブログ友達のちぁびさんもはまっているベーグルレシピを公開します(って、そんなえらいものじゃないのですが・・・)

            DSC01042.jpg


  プレーンベーグル(大きさはお好みで6~8個分

材料・・・強力粉(Type65)280gくらい (その日によって違うので・・・) 
     薄力粉(Type45) 50gくらい
     はちみつ (または砂糖) 大さじ1
     ドライイースト 小さじ1
     豆乳またはホエー 180cc
     塩  小さじ1 
 
     はちみつまたは砂糖 大さじ1(茹でるとき用)
 
作り方・・・①豆乳またはホエーを人肌程度に温める。

       ②粉類を全て量りボウルに入れて真ん中にくぼみを作る。そこに
        はちみつ(または砂糖)とドライイーストを入れる。        

       ③そのくぼみ部分に温めた豆乳またはホエーを投入しイーストと
        はちみつを溶かす感じで箸で混ぜる。そのあと全体の粉と
        混ざるように軽く混ぜる。(あまりベタベタするようならココで粉を
        ちょっと足す。水分が若干少なめくらいがちょうどいいような気が
        します。)

       ④今度はボウルの中の生地を少し手でこねて、ほどよくまとまったら
        台に出して5~10分こねる(おおよその目安は生地がなめらかに
        なったらOK)。
        自分の好きな個数(大体6~8個分にするのが妥当かと思います)
        に丸める。

       ⑤ベンチタイムで5分から10分(このとき生地が乾かないように固く
        絞ったふきんをかぶせとくといいです。)
     
       ⑥ベンチタイム後、形成。長い長方形(丸めたときに穴が出来るように)
        に麺棒などで延ばし手前からクルクルっと丸めていきます。
        片方の端をつぶしてそこに逆端を包み閉じて形を整えます(このとき
        ある程度真ん中の穴を確保しておかないと発酵して穴がなくなって
        しまうことがよくあります)。
        
       ⑦暖かいところで発酵すること約1時間・・・見た目に発酵したな~
       (よく二倍膨らんだらっていいますよね)っていうくらいふっくらします。
        そしてこのあたりでオーブンを200度に予熱。
        ちょっと大きめなフライパンにお湯をわかし、そこにはちみつもしくは
        砂糖を溶かしておきます。(あまり沸騰ししぎているとシワの原因
        になるらしいです)

       ⑧沸騰したお湯の中にひとつずつ丁寧にベーグル生地を入れて
        いきます。
        片面につきおおよそ30秒。ひっくり返してまた30秒くらいしたら出して
        クッキングシートを敷いてあるオーブン台に少し間隔をあけて
        のせます。

       ⑨予熱したオーブンにすぐに入れます。そうでないとこれまたシワの
        原因になります。

       ⑩このあとはオーブンにもよりますが、10~15分くらいでそとはカリッと
        中はもっちりなベーグルが出来ます。

       
ベーグルはもちろん冷凍できます。解凍する場合は自然解凍でも、時間がなければレンジ強(レンジによって違うので様子を見て)で約30秒~50秒。そのあとにトースターに入れると(ウチの場合はパンを入れてできるとポンッ!って出てくるトースターです)出来立てか出来た以上?おいしいです。

ちなみにアレンジは無限?粉の配分やプラスフルーツ、ナッツなどなど色々試すといいと思いま。(ただ加えるものによっては水分があるものもあると思うのでその場合は豆乳やホエーの量を減らすなり粉を増やすなりで調節を)あとは何回も作ってるうちにテキトーに出来るようになると思います苦笑い
なんだか走り書きのようになってしまってるので、もしも不明な点があって、あたしで説明できることであればお教えいたしますのでコメントでも残してくださいkao01 

       
26.01.2009
comment:4
trackback:0
和菓子?
といえるような立派なものでは全くないのですが、ちょっとしたものを作ってみました。

おとといちょっと時間をかけて小豆を炊いたのですが、水分が多かったので取り除いてとって置きました。
ま、ここで捨ててしまう方もいらっしゃると思うのですが、捨てる前に何かできるんじゃ。しかも小豆の風味もあるわけだし。と。

で、パンに入れるようかそれとも何か・・・と悩んだ挙句(小さいことで悩んでますよね・・・苦笑い)、一口サイズのおやつを作ってみたわけです。

                  DSC02774.jpg

ちょっともっちりするように強力粉使用。
すでに糖分がしっかり入った状態の残り汁だったので砂糖は入れず、小豆を少々加えて軽く焼いてオーブンでみました。

今日のおやつに娘と食べましたうふ

小豆が入るとちょっと「和」な気分ですね~桜

26.01.2009
comment:0
trackback:0
さつまいも。
                    DSC00110.jpg

この写真はよくいくスーパーマルシェの野菜売り場。
手前下の野菜は見た目には

「さつまいも」

確かに名前も「patate douceパタトゥドゥース(甘いイモ)」と、「さつまいも」のことを指すのですが、
アフリカ産のこの「さつまいも」見た目だけで中身は日本のとは大きく違います・・・。

まず、色はオレンジ色(これは煮ても焼いてもオレンジ)。
すごく水っぽくて甘いsn

なので、残念ながら日本のようにシンプルに焼きいも、大学いも、スイートポテトなんかにしても、全くおいしくないんです(←すでに試し済み)。

あとはさつまいもが手に入るといえば中国人経営のアジア食品店。
ただ、一度だけ昔買ったことありますが、これがまたおいしくなかったのと、着色されてるの?っていうくらいさつまいも皮の色が鮮やかだったのを覚えてます・・・。

その後しばらくして、日本の母に「中国野菜は着色されてるものが多い」って聞いて、以降一切買ってないんです。
あとは、Bioショップで運がよければ見つけることができることも。という情報もありますが、今のところであったことはないです。

先週行ったパリの日本食材店でチェックしておけば~。(←未練タラタラ~kao06

ということで、後悔してても仕方ないので
去年里帰りしたときに持って帰ってきたさつまいもフレークで何かお菓子を作りたいと考えているところです^ω^

26.01.2009
comment:2
trackback:0
日曜のランチ♪
今日は強風吹き荒れる一日でした・・・。
そして、
毎週日曜午後に日本の実家とするはずのチャットをしなかったので、ちょっとゆっくりランチを作ってみました食事

昨晩、生地だけ作って寝かせておいたパスタ。

パスタマシーンを使ってのパスタ第二段です。
今回はマシーンに回数を通したのとカットしてから少し干していた時間が長かったおかげか、コシのある麺になりました。

そして、もちろんトマトソース(家族みんなが好きなので)。
今日はツナのトマトクリームソースにしてみました。

                  DSC02741.jpg

デザートにはりんごのタルトをりんご

                  DSC02752.jpg

始めは26cmくらいのタルト型に生地をのせてみたのですが、中にいれたアーモンドクリームとりんごが足りなかったので、思い切って18cmくらいにしてみました。
そしたらボリュームがでて、こっちのほうがおいしそううふ

というか、あたしの持っているタルト型がなぜか中間がないんですよね・・・sn
20cmくらいのが欲しいかな。

25.01.2009
comment:4
trackback:0
パリで買ったモノ
今日は昨日おとといとは変わっていい天気でした太陽
なので午前中にカルフールまで買い出しに行って来ました。
現在のプロモーションが広告の中にあるもの50%オフ!
それに引かれて小麦粉や砂糖も大目に購入(←全部お菓子作りのため・・・!?)

ところで、昨日記事にしましたパリで行ったギャラリーラファイエットや日本食材店で購入したものの紹介です~♪

アゲと生おから。あげは2枚しか入ってないので、色々作りたいところだけど、気分的にいなり寿司にしたいなぁ~kao03 おからは・・・乾燥おからは少し残ってるので、「生」じゃないと!っていうのに使いたい・・・。検討中です。
      DSC02727.jpg   

 こちらの写真の品々は韓国人経営のスーパー。なので、キムチとか色々ありました。が、昨日も書いたように時間がなく・・・手前にあって安くて目に付いたものをちょこちょこっと。
団子の粉は安かったのと娘が団子好きなので。
そのとなりの「きのこの山」韓国バージョン?1ユーロと安かったので買ってみましたが、まだ味見をしていないので、ちょっと不安・・・。
そして、その下がかんぴょう!これまた韓国産のようですが、かんぴょう・・・。
これはかんぴょう巻きに決定でしょ!!ずっと食べたかったのよ~kao04
            
            DSC02730.jpg

 そして、こちらはカイザーのバゲット2種。どちらもちょっと酸味があって、かなりあたし好み~ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
今朝、娘と1本の半分を食べました。(私はエシレバターを塗って・・・ちょっと贅沢な気分~)
          
          DSC02729.jpg

そして、ギャラリーラファイエットで唯一買ったもの。2点ともマスタード。
チューブは、あっ!チューブだ!と思って買いました苦笑い
というか1.3ユーロと安かったので。もうひとつの小瓶も同じような値段でした。

           DSC02731.jpg

すごく後悔してるのは、さつまいもを探さなかったこと・・・。もしかしたらあったかもしれないのにぃ~涙

次回はいつになるかなぁ~、パリ行けるの・・・。

23.01.2009
comment:5
trackback:0
2年ぶりのパリ。
パリでランデヴがあって2年ぶりに、しかも1人で行ってきました(ちなみに2年前は娘とあたしのパスポート作成のため在仏日本大使館へ行っただけでした・・・)。

とはいえ、午後に到着、夕方にはリールに戻ってきたので半日も滞在できず・・・。
かなり限られたところしか行けませんでした。

ということで、行ったのはギャラリーラファイエットの食品売り場。

          DSC02721.jpg

案の定、お高いものが多くて
「見てるだけ~」
がほとんどでした。
が、やっぱり色んな食材があるパリ、見てるだけでもおもしろいですね~♪

こちらはオリーヴオイル。香水のボトルみたいですよね。しかも大きい!値段は45ユーロくらいでしたkao04

                  DSC00114.jpg

フェルべールのコンフィチュールもこんなにたくさん!(あたしは2年前にコルマールに行ったときにバスに揺られてフェルベールさんのお店まで買いに行ったのに)
                
      DSC00116.jpg

ティラミスのクリームとか。
              
           DSC00118.jpg

ディジョンが有名なマスタードもこーんなにたくさん!

           DSC00120.jpg

これを30分もかけないでダーッと見ました。

リールで見かけたことのないもので安いものだけをちょこっとゲットキラキラ(オレンジ)

で、レジでの会計・・・Bonjour(こんにちは)すら言わないレジ係の女性・・・。
あまりにも感じ悪いので、さすがのあたしもAu revoir(さよなら)を言わずに去りましたkao07

パリのスーパーのレジでも感じ悪い人には何度も会ったことがありますが、観光客相手にしているような、グランドマガザンのギャラリーラファイエットでもこれじゃ。。。いくらフランスでもちょっと・・・と思いました。

そして、立ち寄るつもりはなかったのですが、オペラ界隈にいたのでTGVに遅れない程度で最後の最後に日本食材店をちょっとまわりました。

オペラカメラ
DSC02724.jpg←メトロ駅に早足で向かってる途中に撮ったのでブレてるのですが・・・

いや~、もう少し見たかった・・・。

昔はそんな風には思わなかったのですが、中にはやっぱりお買い得でほしい食材もあったんですよね・・・。
何店舗かまわってちょこっとだけ買ったので購入したものは明日写真UPしますニコッ♪

それにしてもバタバタのパリ滞在でした・・・。

自宅に戻ってドアを開けたら「ままぁ~ん♪」って飛んで迎えてくれたときは顔がほころびましたにっこり


22.01.2009
comment:2
trackback:0
今日のおやつ
今日はノール・パ・ドゥ・カレ、ノルマンディ地方は大荒れ。

強風に雨・・・本当は買い出しも出かけたかったのですが、とても荷物を持って出歩けるような状況ではなかったので、結局一日家にいました。

ということで、午前中はいつものようにベーグルを焼いて
午後お菓子作りキラキラ(ピンク)

娘がおとなしく遊んでいる間に2種類作ったのですが、
そのうちのひとつはカンタンに黒糖蒸しパン(栗入り)を。

栗は正月に栗きんとんもどきを作るために作ってあまっていた甘露煮を入れました。

                    DSC02704.jpg 
(天気の悪い夕方だったので光が足りなくて写真が暗くなってしまったのですが・・・)

懐かしくてやさしい味がしましたうふ

ダンナは始めゴマがかかってるからか、「これはおやつじゃないでしょ~」って。
いやいや、「和菓子」にはゴマだってよく登場する!豆が甘いとダメとか、ゴマはお菓子に入れないとか・・・どういう固定観念?

でも、あたしがブツブツ言ったものだから、結局はしぶしぶ半分だけ味見。
そのあと、
気づいたら2つ目に手が伸びていたようです♪

そして娘はいつものように「もっと~!」と言ってましたが、他にもバナナ3分の一+ヨーグルトドリンクも完缶後だったので「明日ね」。
しばらくぐずってましたが・・・苦笑い


22.01.2009
comment:2
trackback:0
またテレビ番組で・・・
今日ご紹介するのは水曜の朝、France5で放送しているコドモ番組ですコリラックマ

水曜は学校が休み(もしくは午前中だけ)なのでコドモのための朝のアニメ番組がいつもより(通常朝7時から8時半くらいまで)長い時間放送されています。

娘も朝は起床後、毎日、幼児向けアニメをみるのですが、母のあたしは一緒にゆっくりみてるわけではないので、あまり何がやっているのか実際はわからず・・・。

が、今朝娘が「あっ!」って言うので、ふとテレビの画面みたら、

あの世界で超有名キャラクター。

キティちゃんキティちゃんそして、サンリオの仲間たち♪

って、こんなアニメやってるんですね~。

     DSC02678.jpg  DSC02684.jpg

日本でもやってるのかな?

逆にフランスで本が出てて、それがいつしか日本で人気になり、NHK教育テレビでアニメーションとして登場した「うっかりペネロペ」(フランスだとペネロプ)。←というか、ペネロプがコアラだったのは知らなかった・・・。

penelope.jpg

これが逆輸入?という形で、現在フランスでも放送されています(もちろんフランス語で)。
日本から来てるんだって思ったのは、番組が終わるときに「NHK」という文字が出てるのをみて・・・「やっぱり日本が先だったのか~」と思ったりして。

何はともあれ娘がいなかったら見かけることがなかったであろう番組でしたkao01


18.01.2009
comment:2
trackback:0
日本の80年代テレビ番組紹介?
以前、フランスのテレビ局「M6」で「風雲たけし城」(ご存じない方はウィキペディアをご参考に)を放送していたことがあります。
とはいえ、日本語はあんまり聞こえてこず、プレゼンテーションしている人たちの声ばかり・・・

今現在日曜日にチャンネル「W9」で放送されているMenu 「W9」という番組。
プレゼンテーションしている2人のコスチューム・・・一人はドラゴンボールの悟空、もう一人は・・・汗あせ

やっぱり80年代のバラエティや早食い、ちょっと変わった人たちなんかをテーマにしているような番組の一部を紹介してます。
でも、なぜか80年~90年代前半・・・苦笑い

    DSC02657.jpg DSC02649.jpg              DSC02650.jpg

しかも「10歳以下は見ないように」・・・というアドバイス?までされています。
今日放送されていた中にはおばあちゃん(日本人)が自分の歯でビール瓶の栓を抜いたり、巨体の赤ちゃんが出てたり・・・。
要はそれをみて真似しないように。みたいなことでアドバイスがされているわけですが・・・。

話はちょっと飛びますが、テレビっ子だったダンナ曰く、ドラゴンボールみたいなコドモもぜんぜんOKなアニメでも昔はちょっと血がでるシーンがあったりするとカットされていたらしく、先日たまたまやっていたドラゴンボールでは亀千人が鼻血を出すだけのシーンもカットされていましたあんぐり
なので、その後結果が出ているだけなので、いったい何が起きていたのかはわからず。。。というのが常だったらしいです。

ちなみに↓は「menu W9」のオフィシャル番組ブログです。映像も見ることができます
興味のある方はのぞいてみてください。




17.01.2009
comment:0
trackback:0
りんご入りヨーグルトパン
すっかり寒さは和らいでます。

そんな土曜の午後、久しぶりにベーグル以外のパンを焼きました。

今日のおやつにと娘の大好きなりんごとヨーグルトを入れてりんご

    DSC02636.jpg     DSC02640.jpg

ダンナも夕方には帰ってきたのでみんなで焼き立てをうふ

さっぱりヨーグルトにほんのりあまいりんごがなかなか~キラキラ(ピンク)

こういうパンはホント、焼きたてがいいですね~。

12.01.2009
comment:2
trackback:0
日曜のランチに・・・
昨日、ダンナにノエルのプレゼントでもらったパスタマシーンを初めて使いました笑い。

カルフールでセモリナ粉(semoule de blé dur de qualité supérieure使用)1kg約1.7ユーロを購入。

  DSC02583.jpg   DSC02587.jpg


ちょっと太めのパスタになりましたが(もちろん太さは調節できます)、生パスタ、やっぱりコシが違いますね~♪

ダンナと娘にも大好評だったので近々再挑戦しようと思います。

それにネットで購入して妹に送ってもらう予定のパスタマシーンを使って麺を作る本が来たら、パスタ以外の色んな麺に挑戦できるので楽しみですふるーつ☆Cultivation・キラキラ星

それと先日記事にしたEpiphanieのガレット・デ・ロワ(の代わり)作りました。

                 DSC02589.jpg
        
「代わり」というのも使った生地はpâte briséeだったのでパイ生地(pâte feuilltée)層はなくサクサクしたタルトっぽい出来にしましたが、どちらにしてもリンゴをたーっぷり入れたので娘は張り切って2切れ半も食べました!

そして、お決まりのフェーヴ(今回入れたのは真っ白な「雪だるま」)もちゃんと忍ばせておきました。

が、娘のところに入ってなかったので、パパの作戦で娘を連れてキッチンに何かとりに行ってもらってる間にあたしがそっと忍ばせておきましたグー!

まだフェーヴが何かわからない彼女は見つけても普通に食べようとしましたが、この「雪だるま(フェーヴ)」は食べられないんだよ。って説明したら大事そうに自分のばいきんまんのバックに入れて
「ゆきだまま~雪だるま」と一日興奮してました。
もちろん頭には王冠をしてkao03
来年はわかるかな~。

11.01.2009
comment:4
trackback:0
娘のブーム♪
最近の娘のブームはディズニーのDVDを観ること(特にネモ(日本だとニモ?)やリロ&スティッチ)。

そしてコレ!
           DSC02554.jpg
すでに結構埋まっているところですが

パズルです。

折りたたみ式で3つにパタパタたためるようになってます。
海の中にたくさんの魚(娘は「さかさん」と言ってますnimo)がいるんです。

このパズル、魚好き?の娘にあたしの妹が選んでくれたのです。
当初100円ショップにあるような8ピースくらいのをやってたので、別バージョン見つけたら送って~♪って頼んだら・・・届いたのは、約80ピース、対象年齢が5歳以上!というすごいのがえぇ

始めは対象年齢5歳以上のようなのじゃ~さすがに出来ないだろうなぁと思い、折りたたみになってる3つうちひとつだけのパズルのピースを崩してやらせてみました。

とはいえ・・・他のピースも崩したいのがコドモの本能・・・。

ということで当然ながら全部バラバラにされ・・・
あららら。。。これじゃ、ピースがなくなること間違いなし!

と思っていた数日後には自分でボチボチ埋めていくことが出来るようになり1週間もしたらほぼ100パーセント埋められるまでになりましたjumee☆surprise11
いや~、2歳児の記憶力にびっくりすると同時に、親バカながらすごいな~。とダンナと言ってましたkao02

さて、もうひとつのブームはこちら
                   DSC02541.jpg

Tシャツにも書いてあるのですが「2さい!」笑のポーズです。

なかなか指がちゃんと「2」にならず、3歳に見えたり5歳に見えたりすることもあるのですが、いや~元気に「2さい!」って言うのをみると、成長したな・・・と笑い。

やっぱり親バカですね。



10.01.2009
comment:2
trackback:0
考えさせること・・・
今年に入ってから、路上で物乞いをしている人たちにお金ではなくてカイロを配ってます。

とはいえ、フランス語がわからない人も多いのでジェスチャーや実際カイロの袋を開けてこんな風にするんですよ。とやってみせたり。

みんなわかってくれてちゃんと使ってくれてるといいのですが・・・。

そのたくさんのカイロは以前に日本の母が送ってくれたものです。
あたしたちは幸いカイロにお世話になるような場面は少ないのと、物乞いしてる人たちのためにこんなあたしでも何か出来ないかな・・・と考えたときに家に眠ってるカイロのことを思い出したのです。

なので、ベビーカーの下に常に入れておいて外出先で見かけたら説明していくつか配ってます。

渡した後にいつも切なくなります・・・。時々目頭さえ熱くなります。

みんなだるまのようにたくさん着こんで道に座ってる。
いくら着こんだって日中でもマイナス5度くらいの底冷えする中座っていたら凍りつくことでしょう・・・。

あたしに出来ること。

そんなことしかないないけど、それでも少しでも温まってくれればと痛切に思います・・・。

09.01.2009
comment:0
trackback:0
大寒波続く!?
マイナス10度近く・・・すっかり慣れてきましたsn

今日も青空の寒空。

朝は娘を連れて同じ2歳児のいる日仏家庭のお宅で定期的に開かれている集まりに行ってきました。
いや~・・・朝10時でマイナス9度ってのにはちょっとビビリましたが、同時に「こんなもん?」なんて・・・。マヒしてます。

午後は散歩したいとせがむ娘と外出しました。

街中はやっぱりソルドの影響と金曜午後ということもあり人が多かったです(フランスは金曜午後は仕事休みっていう人も多いみたいで・・・)。

そして、写真はいつもの場所ですが、近所のミュッゼ広場の噴水・・・日に日に氷が厚くなってます。

DSC02508.jpg


娘の後姿はすっかりエスキモー!?
                             DSC02506.jpg

コドモは風の子~♪
寒さなどものともせず噴水の周りに霜が重なり続けて雪がうっすら積もったようになったところを「ユキ~ユキ~♪」と嬉しそうに上っては降りての繰り返し。
滑って危ないから押さえようとしたあたしが滑ったりしてました焦る3

この寒さはいつまで続くのかはわかりませんが、くれぐれも体調を崩さないようにせめて、ヴィタミンCでも摂らないとですね輪切りオレンジ

06.01.2009
comment:2
trackback:0
Epiphanie
Epiphanie(エピファニー)とはキリスト教の公現祭のことだそうです。

フランスではこのエピファニ(通常1月の第一日曜日)にガレット・デ・ロワ(アーモンドクリームの入ったパイ)を家族で食べます(アーモンドクリーム入り以外にアップルパイもあります)。

パイの中にフェーヴ(陶製の人形)が一つ入っていて、それに当たった一切れを食べた人は紙で出来た金色の王冠をする。
ただ、家族で食べる場合、普通はフェーヴがこどもに当たるように配慮します。
もちろんこどもを喜ばせるためにですねうふ

そのフェーヴ、日本にも何店舗かあるPaul(この「Paul」リールeが発祥の地なんですよ♪)から
誕生120年の記念のフェーヴが発売されました。

友達に頼まれていたので彼女のために2箱ほど買ったのですが、今回のフェーヴはかわいかったのであたしも一箱買ってしまいましたLOVE
箱に入って全部で4つ。内容は写真の通りで袋に入ったフリュト、マカロンのセット、カンパーニュ、イチゴのソルベ。

                     DSC02476.jpg                  
                     

ちなみにPaulのエピファニーのポスターです。おいしそ~なガレット食事

                paul-epiphanie.jpg

最近はめったにPaulでケーキ類を買わなく(買えなく?)なったのですが、パンは時々買います。
やっぱりフルュトが好きです。
先日久しぶりに買って娘と2人で食べました。しかも先日買っておいたエシレバターを塗って~。
かなり至福のときでしたkao04

ちなみに我が家はまだガレット・デ・ロワを食べていないのですが、遅ればせながら今年こそは作ってみようかな・・・と。
ただ、ダンナがあんまり食べないので小さめにしようかと検討中です。


02.01.2009
comment:0
trackback:0
2009年
  Bonne Année 2009!

  あけましておめでとうございます!

気づけば2009年が始まってます(しかも、ホントに2009年になったとき家族と話し込んでてBonne Année!を言ったのは30分後くらいでした・・・sn)。
みなさんはどうお過ごしですか?

あたしたち家族はノエル同様、お義母さんの家で少人数でのんびり過ごしました。

そして2日の今日からは普通モードです。ダンナも仕事ですしね。
ま、多くの人が金曜の今日有給でもとれば見事に4日もしくは5連休になってる人もいるんでしょうが。。。

さてさて、少しでも日本の正月というものを娘にわかってもらいたく、今のうちから(2歳児)おせちなんて食べてもらいたくて、こっちで手に入るもの、もしくは以前に日本の家族から送ってもらっていた乾物などを使って頑張って作ってみました♪

      DSC02386.jpg       DSC02384.jpg

おせち(もどき)メニュ
* 煮物(煮しめもどき)(にんじん、じゃがいも、高野豆腐、たけのこ、くり、いんげん、鶏肉)
* 昆布巻き(中身は鶏ささみ)
* きんぴら
* 伊達巻(ただし、魚の嫌いなダンナのために粉末のポテトピュレ+豆乳で似たものにしてみました♪)
* くりきんとん(さつまいもが手に入らなかったのでくりだけ。しかも日本の甘露煮のように黄色ではなくてこっちのマロン缶を利用したため茶色でくすんでるのですが。。。ま、いっか♪)

プラス、

*太巻き(アボガド、かにかま、玉子焼き、ツナ)

この中から伊達巻と太巻きをダンナの家族のところへ持って行きました。
伊達巻はまず、甘いのでフランス人の家族みんな「ガトゥだ!」とのことでした。ま、なんでもカステラを作る製法に似ているともされているようなので、納得ではありますけど・・・。
砂糖が結構入っているから日持ちもある程度しますしね。

太巻きは今回奮発して100パーセント日本米(日本の母から送ってもらったもの)使用!
なので、やっぱり違う・・・。しかも米酢も使ったし。
割とさっぱししてるので海苔が嫌いなお義母さんと魚を使ってるかにかまがダメなダンナを除いては気に入ってもらえました笑い。
(ただし、それ以外というのは少人数だったので義弟&彼の彼女、娘・・・あと、あたしも数に入れてもらえれば4対2なのでよしと苦笑い

娘は伊達巻がかなり気に入ったようで大皿に乗ってる伊達巻を自分でとって食べてました。

そして、フランスは全体的にノエルあたりからずっと相当寒いです・・・今冬は寒冬のようですね。。。
明日も北仏リールは-6~7℃くらいまで下がるみたいでkao06

それにしても2009年(平成21年)は1973年生まれのあたしにとって大厄!!!
いったい今年のあたしには何が降りかかってくるのでしょうか!?

とりあえず、防ぎようのないことはどうもしようがないのですが、気をつけられることは極力気をつけましょう。

というか、何より健康第一ですからね。

みなさんにとっても健康でよい一年になりますように門松

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。