北フランスのリールで7年間過ごした後、フランス人ダンナと姫の3人で2年日本に移住、現在は南西ボルドーで新しい生活を始めました。日々のヒトリ言を気ままに更新していきますので、これからもよろしくお願いします。
2009.03    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
30.03.2009
comment:2
trackback:0
幼稚園
今日の午後、娘が行く予定の幼稚園へ行ってきました。
            
                DSC05818.jpg


先日、市役所で必要書類を提出して、今回は直接幼稚園の責任者とのランデヴ。
その幼稚園は今のアパルトマンから徒歩3分ほどのところにあります(←近所っていうのが大事です。というのも、お昼にも迎えに行ってまた午後送らなくてはいけないのでbikkuri01)。
ここは公立で幼稚園と小学校が隣接していました。

ランデヴの時間より5分ほど早く到着。
ちょっと待たされて、通してもらった部屋には見た目はアジア系のマダム。
でも、フランス語にアクセントは一切ないのでフランスで生まれ育った人なんだろうなぁ。

と、そんなことはいいのですが、カンタンな説明を聞くと、

入園するに当たって、オムツは外れていること(終日いる園児の場合は昼寝の時間にもちゃんとトイレに行きたいことを伝えるのが原則)。

ただ、うちの娘のように入園時に3歳の場合、午前中だけ預ける。というのと終日(ただし朝送ったらお昼に迎えに来て、また午後送って夕方迎えに来る)預ける。

今のところうちの娘はオムツがとれていないのですが、9月の入園までには・・・多分・・・汗とか

そして、日本と大きく違うのは幼稚園に通うのにはお金がかからないグー

もちろん、何かちょっとしたもので親が用意するものは実費ですが、おやつを持参するとか、ティッシュを用意するとか、そんなのくらい。助かります~^ω^

あとは強制ではないのですが父兄に寄付を募るらしいです。
その寄付金は全て園児のために使われるので主な行事(ノエル、復活祭、紙芝居、本などなど・・・)。
そして、使ったら入り口のところにどういうものに使ったかを張り出すそうとのこと。

幼稚園全体で7クラスあって、同じ年でも8月以降に生まれた子供たちは始めの一年は3歳児より小さいクラスで一緒に過ごすそうです。

最後にマダムが園内をカンタンに説明して(いや、これがホントにカンタンでしたが、子供たちが飛び回って遊ぶような広い広場とかはなかったのですが、室内に遊具がたくさん置いてあるスペースがありました。)出口まで送ってくれました。

娘は9月からちゃんと通えるのか・・・それ以前にオムツが外れてちゃんとトイレにいけるようになるのかが心配です・・・苦笑い

と、その前にクラスでの集まりがあるようで6月に参加する予定です。

スポンサーサイト
30.03.2009
comment:2
trackback:0
夏時間
昨日から夏時間になりました3時

日本との時差は8時間から7時間。

陽もかなり延びてすでに夜8時頃までは明るいです。
これから6月までどんどん陽が延びて夜の感覚がちょっとなくなるんですよね~。

リールは先週1週間続いた強風もおさまって、今日は穏やかに青空が広がっています。

久しぶりに娘を公園に連れて行こうかなkao01

そうそう、昨日の午後うちの窓から虹が見えました。
娘に見せたら「わぁ~!たくさんの色だ!(←を、フランス語で)」って喜んでました。
ダンナが写真を撮ったのでkao03
                 
                     DSC05808.jpg

              

25.03.2009
comment:6
trackback:0
ちょっと寒さがぶり返したので・・・
お昼は肉まんにしてみました。
         
                DSC05781.jpg
 

今回は白菜、玉ねぎ、豚挽き肉、春雨、竹の子を入れて。。。

前回の蒸し焼き肉まんとは違って普通に蒸し器で蒸した肉まんです。

具が生地に比べてちょっと少なめだったので、2つほどあんまんにしました。

カゼっぴきのダンナは味があんまりわからなかった様子・・・。残念ヴぁー

でも、ま、いつものとおり娘は無邪気に
「これ、おいし~ラヴ
と言いながら食べてました♪

それにしても嵐みたいな天気だと娘を外に出すことも出来ず、体力をもてあましてます苦笑い


25.03.2009
comment:2
trackback:0
アレンジチーズケーキ
先週の晴天続きがウソだったように、日曜からは悪天候・・・雨
昨日今日は雨風ときどき雹・・・
はぁ~。所詮3月。
まだまだ天気は不安定です。。。

本当はティラミスを作ろうと思って買ってきたマスカルポーネ。
気づいたら期限切れ間近!

冷蔵庫をのぞいたら先日買った安いスペイン産のイチゴ、水切りしたヨーグルト。

ということで、今回はティラミスではなくて、アレンジしたチーズケーキを作ることに。

                     DSC05771.jpg

ということで、マスカルポーネは250gのうち半分使って半分はランチのパスタのトマトソースへ投入。

いちごはイマイチだったので数個を最後に埋め込んで(笑)みました~。

焼きあがって一日置いて試食。

思ったよりさっぱりしていましたkao03

個人的にはもっと濃厚なのが好きなのですが、こんなのもたまにはいいかもしれないな。って。

そして、いつもどおりホエーでベーグル。
最近のお気に入りはパン用、ドゥミ・コンプレの粉と普通の小麦粉(大抵7割がType65で3割がType45)のミックス。
そして焼く前にケシの実をたっぷりかける。
 
            DSC05769.jpg

料理お菓子大好きの友達にホエーでベーグル作るって話をしたら、

「酵母みたいな感じかなぁ」
って。

「おぉ~えぇ確かにそうそう。発酵してる感じ。ということは、水切りするだけ超カンタンお手軽天然酵母♪」

ってことでニコッ♪




21.03.2009
comment:6
trackback:0
今日のおやつ。
今日のおやつに2種類作ってみました~。

ひとつは以前ブログ友達のちぁびさんが載せていたレシピ
「Petits lingots citron & framboises」を。
                      
                   DSC05765.jpg

前から作ってみたかったのですが、延び延びになっていて汗あせ
フランボワーズが250g、2ユーロで手に入ったのでレモンを別に買ってきて早速挑戦。

これがいい感じに酸味があっておいしぃ~ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

あたしはかなり好きな味でした。
また作りたいな。

そして、もうひとつも実はちぁびさんが最近UPした記事のあんことどら焼きをみて・・・冷凍してあった手作りあんこをたまたま解凍していたので「モチ入りどら焼き」にしてみました。

                   DSC05738.jpg

生地が小さくてあんこがはみ出ちゃってますが、ちょこっとのぞいてる白いのがモチ。
あんことモチ、なかなかいいハーモニーでしたよ~^ω^

すっかりまねっこしてしまいましたkao01

ちぁびさん、ありがと~♪

20.03.2009
comment:6
trackback:0
ZOO
今日も快晴!
風がちょっと冷たかったんですけどね・・・。とはいっても、もちろん快晴なら外へ!

ということで、久しぶりにリールでやっている無料ZOOへ行ってきました~。

娘に
「どうぶつえん」
という言葉を教えたら、始めは「どうぶつ いこ~!どうぶつ いこ~!」と「えん」が抜けていたので、

「どうぶつえんだよ。」と再度教えたら

「どうぶつえん!」ってZOOにつくまで連呼してました苦笑い

到着してみると、天気が良かったのもあって、そこそこの人出でしたが、週末と比べれば歩きやすかったです。

では、ココからは写真を~カメラ


             ちょっと花が春っぽい。 19-03-09_004.jpg

ポカポカした昼下がりお昼寝してる動物やだら~んとしてる動物がたくさんいました 19-03-09_005.jpg

このZOOでは孔雀をあちこちで見かけます 19-03-09_007.jpg


ココからは「アフリカ動物」がテーマ 19-03-09_011.jpg

ちょっと遠いけどシマウマ 19-03-09_013.jpg

         サイ 19-03-09_014.jpg

このダチョウ、すごく人懐っこくて?カメラの目の前まで来ました 19-03-09_010.jpg

       19-03-09_017.jpg

のんびり泳ぐペリカン~ 19-03-09_023.jpg

ZOOを入ってすぐにいるレッサーパンダくんたちはお昼寝中で顔が見れず・・・。
それでも、娘は全ての動物たちに反応してCoucou!と愛嬌を振りまいてました


おまけですが、
帰り道・・・またまたデモに遭遇・・・そう、今日も大きなストがありまして・・・汗あせ
                        DSC05724.jpg

道のあちこちが自由に通れなかったり、もっと腹が立つのはそういうのに便乗してバクチクとかならしている人たち・・・kao07
その上、デモやって(やってる途中抜け出して?)カフェに直行、ビール飲んで騒いでる人たち・・・。

いったい何のためにデモやってんの?という感じで・・・。

19.03.2009
comment:2
trackback:0
今日も元気に!
公園へ行っていました!

今日は一日中、晴天青空・・・ポカポカしてて気持ちが良かったです。

今日行っていた公園はお友達のおウチの近所で、娘とあたしは初めて行きました。
水曜日だったので一時結構大きい子が幅利かせて無茶な遊び方をして冷や冷やしましたが、それ以外は遊具でもしっかり遊んでました。

                               18-03-09_004.jpg

広々してて、緑がたくさんですごくよかったです木

娘はその緑の上を駆け回ってました。

                     18-03-09_018.jpg


なんでもない一日なんだけど、こういうのが幸せなんだなぁ~と感じましたわほー

16.03.2009
comment:8
trackback:0
マレーシアのお菓子レシピ☆

先日うちに遊びに来たマレーシア人の友達の手土産だったマレーシアのお菓子(3月13日のブログ参照←写真も同じものを使ってますが・・・)
レシピを聞いたのでちょっと載せて見ますね~kao03

お菓子の名前は
「Seri Muka」
というらしくて意味は
「美しい顔」
だそうですローズ2

                 DSC05588.jpg

伝統的なお菓子らしく、日本だったら大福とか団子とかそんな感じなんでしょうか花見団子
マレーシアでは米やココナッツを使ったお菓子がたくさんあるそうです。

バットのような長方形のような型
材料A
-もち米 300g(4時間水につけておく)
-ココナッツミルク 200ml
-塩  小さじ半分強

材料B
-全卵 2つ
-砂糖  100g
-ココナッツミルク 150ml
-小麦粉 大さじ4
-食紅(緑か赤) 少々
-塩   ひとつまみ

1.米をよく洗って材料Aすべてをよく混ぜて蒸し器に入れる。もち米がやわらかくなるまで蒸す(約25分)。
2.いったん火を止めてもち米を出し型に入れて、ペタペタと平均的に平らにした後、蒸し器に戻し更に5分蒸す。
3.ボールに玉子、砂糖、小麦粉、ココナッツミルクを入れてもったりするくらいよく混ぜる。
4.3を蒸したもち米を入れた型に流し込み蒸し器で10~15分蒸す。
5.蒸しあがったら十分冷ましてから適当な大きさに切る。


いや~、翻訳しててようやく気づきました。最初から最後まで蒸してたんですね~。
型はどんなものを利用したか記載ないのですが、もし作られる方がいらっしゃいましたら、もち米の量と写真を参考にしてください(テキトーですいません汗とか

16.03.2009
comment:4
trackback:0
今日もいい天気♪
ということで、久しぶりに午前中、娘を近所の公園に連れて行きました太陽
またもや大コーフンで滑り台を始め、ありとあらゆる遊具をハシゴしてました♪

そんな遊具の中に山みたいになっているところ、上りやすいようにこんなものがついてるんですが、
何にみえますか?

                    DSC00129.jpg

遠くから大群になってるコレを見ると色からしてもカエル?という意見が多いのですが、近くでしかもピンで見ると・・・なんだろう・・・なぞです苦笑い

そのあと前に住んでいたアパルトマンの近くを通ったのですが、

リールの凱旋門、「La Porte de Paris」
            DSC00132.jpg    

そのあと近所にあったブランジェリーへ寄ってBanette(バゲットじゃないんです・・・)を久しぶりに購入フランスパン
レジでふと目に付いた小麦粉(Type45)がそんなに高くなかったので(1.6ユーロ)買ってみました。プロの使う小麦粉・・・何作ろうかなぁ~。
聞いたところではこれは薄力粉にあたるのですがパンも作れるらしいです。 DSC05626.jpg

午後は娘とバルコニーに出て遊びました(といっても、彼女はずーっと歌ってましたが)太陽

    DSC05637.jpg   DSC05642.jpg

8階のバルコニーから撮った近所の風景というか建物です。

空には飛行機雲交差するようにたくさん残っていたりするのですが、こんなにたくさんの飛行機が飛んでて大丈夫なの?なんて、いらない心配してみたりしました。

15.03.2009
comment:0
trackback:0
春近し・・・
最近、春が近づいてきたようです。
今朝久しぶりにバルコニーを掃除するためにちょっと出てみたのですが、ジャケット着なくても寒くなかったkao03

午前中に娘を連れてちょこっとだけ近所を散歩。
天気もよかったので三輪車に乗せてみたのですが・・・。これがすごい喜んで大コーフン!

                           DSC05601.jpg

しかも去年の11月ごろ乗せてたときは三輪車のペダルまで足がちゃんととどいてなかったせいでこげなかったのが、いつの間にかグルングルンごけてるじゃないですか~jumee☆surprise11

いや、ここにも成長をしみじみ感じた母なのでした・・・涙

成長で言えば、最近はフツーにパパに話しかけるときはフランス語、あたしには日本語と使い分けられているんです。
(内心自然にコトバを使い分けている娘がうらやまし~ヴぁー

例えば、パパに何かしてもらって「Merci!」って言った後にあたしに説明すべく
「XXX(娘の名前)、ありがとって言ったって~」
と。
これからますます吸収が早くなるんだろうなぁ~。

さて、今日のパパとママンのおやつに(娘には別に用意しました・・・)定番スコーンを焼きました。
生地に牛乳+ヨーグルトを混ぜ込んでちょっとソフトなスコーン。
チョコはたーっぷり入れました。

                DSC05624.jpg

一人で「おいし~・・・」(←ダンナは口にしないんで泣き顔
いや、娘も横で
「ママン、おいし~ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
それだけで十分です・・・。

 
14.03.2009
comment:0
trackback:0
Lille3000

もともとリールというところは工業で栄えた街です。
そして、フランス人からすると「リール」=「工場が多くて暗い?」みたいな印象があるとか。

それを一掃すべく観光産業を活性化しようと始まった2004年の「Lille2004」。
なんでも欧州文化首都の選定を受けたのがきっかけになってこの大掛かりな文化イベントがスタートしたわけです。

Lille2004の大成功を機に引き続いて、2006年から2年に1度「Lille3000」と名を打って文化をテーマにイベントをすることになりました。

毎回テーマを決めて・・・。
第一回目の2006年は「インド」。
街の駅前通りには象の巨大像が並んだり、リールの街はインドカラーに染まっていました(ホント?)・・・。

そしてLille3000から第2回目となる今回のテーマはベルリンの壁崩壊から20年というのもあって
「東欧」だそうです。
開催期間は3月14日~7月12日。

期間中色んなスペクタルや音楽イベント、アートなど2500のイベントがリールや近郊の市で開かれる予定になってます。

そして、そのイベントの開会セレモニーが今晩行われたようで、住んでいるアパルトマンのバルコニーから花火が見えました。

                 DSC05619.jpg

外もがやがやしていたので結構人が出ていたと思います。
ま、幼子のいるあたしたちはちょっと参加できませんでしたが、この期間中色々目に出来るかもしれません。

詳しいインフォメーションは
Lille3000
(ただしフランス語もしくは英語です)

14.03.2009
comment:0
trackback:0
BonneMamanの新商品♪

先日ちょっと離れてる大型スーパーで見つけたBonneMamanの新商品キラキラ(オレンジ)

日本でもコンフィチュールで知られているBonneMaman。
最近では輸入食材店でもタルトやクッキー類は手に入りますよね。

            DSC05589.jpg

レーズンのソフトサブレとチョコケーキ(クッキー入り)。

レーズンのサブレのほうはまだ食べてないのですが、チョコケーキはおいしかったです!!!

しっかりショコラの味がしてソフトに仕上がってます
そして、中にはクッキーのかけらがいい歯ごたえとなってますふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

サブレもこのシリーズは今までハズレがないので、おいしいはず!と期待しております。

フランス在住の方、もし見かけたらお試しくださいkao01

13.03.2009
comment:4
trackback:0
フランスの教育事情。
日本への本帰国を結構考えてる今日この頃・・・一番気になっていることがあります・・・。

それは教育費アップロードファイル

日本は一人の子供に対して大学まで行かせると1000万はかかるとか耳にします・・・。

対してフランスは
幼稚園から大学まで公立であれば金銭的な負担は親にほとんどかかりません。
教科書なども何年かは使いまわしとか(レンタルです)。

それに加えてシステムに関しても大きな違いが。

日本だと夕方に学校が終わったら、習い事やら塾やら・・・。もちろんそれらの月謝は親の負担。
ヴァカンスは春休み、夏休み、冬休みの年3回。

フランスは毎日の授業時間が長い。しかも放課後の補習授業もちゃんとやってくれるらしい。
そして宿題はたーっぷり。そのため家に戻ってきても勉強、勉強。
通常、水曜と土曜休み。ヴァカンスは6週間学校に行ったら2週間休み。プラス夏休みは約2ヶ月。

こう比べるとフランスの学校がヴァカンスが長いのは頷けます。
というか、フランスのほうが勉強しているときと遊んでいるときのメリハリがしっかりあるので、個人的にはフランスのほうが効率がいいと思います。

そして、日本が少子化であること、フランスはそうではない・・・納得ですよね。

そんなことを話題にしたというのも、久しぶりに遊びに来たマレーシア人の友達としたんです。

彼女には今秋から高校に行く一人娘がいて現在どの高校にしようか視察中とか。
なんでもちょっと特殊な高校(公立ですが)で語学に力を入れているところがあるらしく、そこでは8ヶ国語から2ヶ国語を選べるそうです。
しかもその選択肢の中に日本語も入ってるらしいんです。

そんな彼女曰く、マレーシアの教育システムも日本のそれに似ているそうで。
そして、あたし同様、彼女もフランスの教育システムのほうがいい!と言ってました。

そういえば手土産にマレーシアのお菓子を作ったとのことで持ってきてくれました~ニコッ♪

               DSC05588.jpg

お菓子の名前は忘れてしまったのですが、下はもち米のようなものを使っているようでおはぎを食べているような食感。
上の部分は緑なのはなんていってたか忘れてしまったのですが、ベースはココナッツらしくて、ほんのりココナッツの味がしました。

トータルしたら何か懐かしい味kao02
見た目も何だか羊羹にも見えますし。

アジアが母国の共通の味!?

08.03.2009
comment:4
trackback:0
お昼のデザート
何だか嵐みたいな一日で・・・天気も変わりやすかった上、風が強かったです・・・。

それはそうと昨晩作って冷やしておいたチーズデザートふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

DSC05552.jpg


やっぱりチーズケーキ系は大好きです。

今回はKiriと水きりヨーグルト(ベーグル作るためにホエーをとったので、逆に水切りヨーグルトが残ってしまいました)を使ってレア風チーズケーキ。
それにビスケットをボトムに+上には手作りフランボワーズソースをかけてみました。

いや~。こういう味大好きです。

ちょっと多めに作ったので早速冷凍しました。
小出ししようと思ってますうふ

07.03.2009
comment:2
trackback:0
フランスのポスト事情・・・
これは全く今に始まったことではないのですが・・・。

海外に住んでいると日本に手紙や荷物を送る機会が多いのでLaPosteは行く機会が多いですメール

リールの街中心にも知っているだけでLa Posteは6箇所くらいあるのですが、利用するところは必然的に決まってきます。

というのも、郵便局員で仕事が出来ない人が多すぎなんです。

外国人のあたしのほうが詳しいくらい・・・ヴぁー

窓口では毎回言うことが違ったり、納得いかないことが多い。
で、明らかに「この人、わかってない」と判断したら、その場で
「納得いかないですけど!」
と抗議kao07

それでも、相手側が自分の非を認めなかったり、同僚に確認しなかったら(といっても、その同僚もわかってないことが多いのが、また問題・・・)、

「もう結構です。」

と、その場を去る。

なので、自分が悪くなくても出直すことや、郵便局のはしごをする羽目になることも少なくないです。

まったくフランス人って頑固な人が多いんですよね。
というか、折れないし、非があってもあやまらないし。

っていうか、間違ってる自分を正当化してしまうんだから・・・ひどい無言、汗

そのくせ、労働条件が悪いだかなんだかですぐストをする。

ストをしたらたとえ郵便局自体が開いてても業務が行われていない。なんてこともあるわけで。

まったく迷惑です。

と、ここまで文句ばかり並べましたが、中には話がわかる人や親切な人もいるわけで。

極力そういう人のところへ行くようにしています。

La Posteに限ったことではないのですが、ほーんと、仕事が出来ないのに愚痴ばかり・・・。

その辺はちょこっと日本人を見習って欲しいものです。

と、今日はちょっと愚痴でしたpanda

04.03.2009
comment:2
trackback:0
お気に入りのお菓子
あたしが渡仏して以来好きなお菓子があります。

それはLotus社のお菓子。
                    DSC05529.jpg

このLotus社はベルギーなのですが、フランスここ北地方では比較的色んな種類のLotusのお菓子が手に入ります。
一番有名なのはよくカフェと一緒についてくるお菓子「スペキュロス」ですが、あたしはスパイスがニガテなのであまり好きではありません。

ということで、個人的にお勧めは写真のゴーフレット類です。
ちょっとやわらかめのものからカリッするもの、大きいの小さいの、ショコラがついてるものなど色々ありますコーヒーカップ

写真以外にも普通のゴーフル(リエージュワッフル、ブリュッセルワッフル)もあり、どれも美味です。
しかもワッフルは7つ個々に包装されててスーパーだったら2ユーロ弱とかなりお得。

ちなみに写真のものはどこにでも売っていなくて、うちの近所のスーパーにはありません。
ということで、毎回ダンナの実家へ行ったらお義母さんと一緒にスーパーへ行くので買うようにしてます♪

リールに来ることがあったらスーパーをのぞいてみてくださいねkao03
04.03.2009
comment:0
trackback:0
ひな祭り
今日は娘にとって3度目のひな祭りでした(写真は去年のひな祭り前に日本の母と妹が送ってくれたちりめんの人形です。小さくてかわいいので気に入ってます^ω^)。
            
                 DSC05541.jpg

ということで、ひな祭りメニュはウチの女子2名(娘とあたし)のために作りました~桜
ランチにはちらし寿司食事
                  DSC05531.jpg

ダンナがいなかったので、エビ(ウチのダンナは魚介類が全くニガテ・・・)を入れてみました。
娘は好きなようでパクパクいってました♪

そしておやつには娘の希望?でみたらし団子を。

と、結局、食べただけ?でした苦笑い

03.03.2009
comment:5
trackback:0
晴天
週末から天気がいい北仏地方です。
今朝は真っ青な空。気分がとってもよかったです太陽

こちらは今朝通りかかったの県庁と青空です(広場をはさんで向かいがブログでもよく登場する噴水のある広場とミュッゼです)。

             DSC05518.jpg

そして午後は娘と同じ日仏ハーフの女の子ばかりが集まった「ひな祭りフェット」に参加してきました。

多分、今まで娘は女の子ばかりで遊んだことはなかったかと・・・。

案の定、始めは人見知り?してたものの少ししたら一番張り切って声を出してたのは娘でした。
かなり楽しかったようで帰りのバスではお友達の名前を言ってました。
楽しかったのならよかった~。ってkao02
娘が楽しんでなかったら意味がないですからね~。

それと秋くらいからずーーーっと作ろうと思っいた(でも作りたいものがありすぎて先延ばししていた)スイートポテトケーキ(さつまいもフレーク使用)を焼きました。
            
                    DSC05468.jpg

こっちで手に入るさつまいも(中がオレンジの・・・)はおいしくなかったので、日本に里帰りしたときに注文して手に入れたフレークを!
もちろん生のサツマイモよりは味が落ちるものの(あぁ~焼き芋が食べたい~)、やっぱりさつまいも~3はーと
どこかほっとする味ですよね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。