北フランスのリールで7年間過ごした後、フランス人ダンナと姫の3人で2年日本に移住、現在は南西ボルドーで新しい生活を始めました。日々のヒトリ言を気ままに更新していきますので、これからもよろしくお願いします。
2009.05    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
31.05.2009
comment:6
trackback:0
ハワイアン?
ランチにピザを焼きました。
         
                DSC07156.jpg
ハワイアン?
パイナップルとハムが入ってるものさとと-パイナップル
変わったものがあんまり好きじゃないダンナ。
そんな彼が初めてといっていいほど、珍しく気に入った組み合わせだったらしいです。

ただ、あたしが悩んだのは生地・・・。

「クリスピータイプ」か「パンタイプ」か。

ダンナが好きなのはパンタイプ。

でもネットで色々見てみたらクリスピータイプのものがほとんどだったので、そうしてみたのですが・・・

「あれ?この間みたいなパンタイプの生地じゃないの??」って・・・kao05

もちろん食べてはくれましたが、次回からはパン生地にしようと誓ったのでした・・・涙

スポンサーサイト
31.05.2009
comment:6
trackback:0
一年ぶりの海
昨日、海に行ってきました太陽

というのも、前日のメテオをみていたら、地図上フランス全国的にオレンジ色「晴れ」の確率が高し!
ウィークエンド割引を使って電車でベルギーのオステンドへ。

週末+晴天ということでそこそこ人が出ていました。

オステンドの駅を降り立ったら何かイベントをやってました。

かごを編んでるおじさん発見→ DSC07057.jpg

気温は低め・・・。
実は娘同様下に水着をつけていったあたし・・・海に入るつもりはなかったものの露出しようとしていたのですが(笑)全くムリでした~kao05
結局、海辺でTシャツの上にカーディガンを着て、更にダンナのパーカーも羽織って
怪しい?格好してましたよ苦笑い
ただ、陽には気をつけないととサングラスしてたから余計に怪しかったのかも!?

で、娘は速攻砂遊び!
持参したプラスティックのバケツやシャベルで楽しみだしたのですが、そこでパパの出番
かなり大きい穴をあけて娘を中に入れてあげたり、砂を固めて何か作ったりうふ

      DSC07117.jpg  DSC07125.jpg

去年は海に行ったときは砂に足を入れて「プシュー!」といいながら足を上げるのが娘の中で流行っていたのを思い出しました。

海水にも足をつけて喜んでいた・・・んですが、今年は、どうやら何かが原因で?水を怖がることに・・・。
「うみ、やだ~・・・きらいぃ~」って・・・sn
あれれれ???
ただ、しっかり貝殻は拾ってましたがd001

海嫌いがまた元に戻ればいいのですがjumee☆faceA80
おぼれたことがあるとかそんなんじゃないので、多分一時的なことだとは思います。

それにしても空が青かった~。
やっぱり雲ひとつないのは気持ちがいいですね。
       
               DSC07099.jpg

ダンナが娘と遊んでいる間ビニールシートにゴロンとしていた、あたし。
目を瞑ったり開けたり。
開けたときに青空が広がってるのがすごく気持ちよかったです。
しかも都合がいいことに後ろにいたお兄さんがアコースティックギターでボサノバを弾いているじゃないですか~音符
バックミュージックもプラスされて更にご機嫌kao01
              DSC07112.jpg

平和だな・・・幸せだなぁ・・・って。

帰りにゴーフルを買い歩きながらちょっと散策。
              DSC07147.jpg

そうしたら不思議な光景発見びっくり
          
              DSC07143.jpg

ながーいベンチに老人がずらーっと座ってる・・・。
そして、なぜか老人だけ・・・。
しかも1時間後くらいにまたその前を通ったのですが、全く同じ状態。
ダンナ曰く、いい天気だからベンチにお尻がくっついちゃって離れられないんだよ。って(笑)

             DSC07153.jpg

28.05.2009
comment:8
trackback:0
スーパーで買いのデザート♪
お昼に食べるデザートはスーパーで買うことが多いです。
在仏の方はご存知の通り、フランスのデザートの種類の豊富さは半端じゃないbikkuri01

ということでプロモーションが出たら試食に走ってしまう(定価では買わないのが常識!?)あたしなのですkao02

ということで、今回は妹が来たときに買った

Bonne Mamanの「クレームキャラメル」プリン

これがちょっと高級な濃厚プリン的でおいしいですうふ
  
                 bonnemamandessert.jpg

そしてDanonヨーグルトが90周年を記念して発売した復刻版の瓶にはいったヨーグルト。

     DSC07020.jpg   DSC07021.jpg

中身は何だかわらずの普通に「Danonのヨーグルト」なのですが、瓶がかわいいのでついつい余計に・・・苦笑い

自分で作ったデザートに使ってもいいですしね♪

在仏の皆さん、何かお勧めのおいしいスーパーで買えるデザートがあったらご一報を(笑)
26.05.2009
comment:2
trackback:0
久しぶりにアクセサリー作り
妹がいる間にLe droguerieでブレスレット作りのための材料を買ってきてました。

ホントは妹が日本に戻る前に完成させるつもりだったのですが、毎日毎日があっという間に過ぎて時間が全然ありませんでした・・・kao04
ということで、早速、時間ができた週末に作ってみました♪

     DSC07032.jpg   DSC07029.jpg

ちなみに2つともデザインは店頭にあったものと同モデルです。

店員さんにこれと同じようなのを作りたいというとパーツを全て出してくれます。
チャームやボタンの一部分をちょっとアレンジしたりしてキラキラ(オレンジ)

アクセサリー作りはノエルに作った時以来なので半年振りkao03

簡単なものしか作らない(作れない焦る3)のですが、はじめだすとやっぱり楽しいですね~♪
またちょっと作りたいモードになってます。

近日中に出来上がったブレスレット、日本に送らなきゃkao01

26.05.2009
comment:8
trackback:0
嵐の日は・・・
昨晩は夜中まで雷雨がすごかったです雨
おかげで窓から水が・・・ひさしくなかったのですが、スポンジをあちこちにあてて浸水防止する羽目になりましたよ~kao07

そして、今朝も雨風が強く嵐のような状態だったので、夕方まで家から一歩も出ずにいました。

こんな日は朝からのんびりパンを焼いたり、おやつのケーキを焼いたりkao03

ということで、ランチ用にシリアル&カンパーニュ粉、中にレーズンとクリームチーズを混ぜ込んでプチパンを焼いてみました。
                DSC07037.jpg

大きいので焼いてもいいのですが切る面倒もあるし、娘が食べやすいこともあるので最近、こういう風に作ることが多いです。

おやつには冷蔵庫にたくさんあったバナナでバナナケーキ、アプリコット入りをバナナ

                    DSC07039.jpg

風は引き続き強いのですが夕方から晴れ間も出てきたので、一人ちょっと出ました。
といっても、用事を足すだけだったのですが。

予想では明日から数日は晴れる・・・はず!?

25.05.2009
comment:6
trackback:0
朝食に
妹がもって来てくれた甘納豆をのせた黒糖蒸しパンを作ってみました♪

電気蒸し器を使うので片付けもラクチンだし、あっという間にできて娘も大満足kao02

                     DSC07024.jpg

やっぱり小豆、ほっとしますね~´ω`

甘納豆といえば、あたしが昔から好きな甘納豆は

六花亭の「らんらん納豆」アップロードファイル

ただ賞味期限が短いのでフランスに持ってきてもらうのは無理だったのですが、甘納豆が食べられただけ幸せですうふ

25.05.2009
comment:2
trackback:0
ベルギーへ小旅行
リールはベルギーのすぐそば。

ということで、急遽、妹&姪っ子がいる間に日帰りで小旅行。

場所は・・・
はじめは行ったことのないアントワープがいいとのことだったのですが、直通電車でいけるものの片道に2時間。日帰りが前提だったので、子供もいるしちょっとキツイということで行ってきたのは
リールから1時間で行ける

「ゲント」

ブリュッセルやブルージュ、アントワープから比べたら日本人にはあんまりなじみがないようですが、わりと歩きやすく手ごろな大きさの町ですニコッ♪

今回は妹&姪っ子、あたし&娘の4人で行っていました。

週末だとリール発のベルギー行き電車の運賃が何と、40%とOFFグー!
これは助かります~。

ただ、残念なことに、また予想が外れて天気が悪かった・・・kao06

ゲントの駅→  16-05-09_085.jpg


駅に到着してからトラムに乗って10分くらいのCentreへ。

まずは妹のために日本語の案内をもらいに行くべく観光局(ゲントのシンボルにもなっている鐘楼の地下にあります)へ。
初めての人でも日本語のわかりやすい町周遊コースなどのパンフレットももらえるので便利です。

実はあたしにとっては今回が3回目のゲント。

ただコドモ2人連れとなるとやっぱり行動範囲は限られてしまいます。
その上、娘はトイレトレーニング真っ最中・・・。
「トイレ~!!!」のトイレを借りられるところを探しましたkao05
姪っ子はベビーカー移動でしたが、うちの娘のベビーカーは持っていかなかったので、途中で眠くなった娘を抱っこして散策するはめにも・・・。
仕方ないとはいえ、ホント、体力勝負です苦笑い

       16-05-09_062.jpg  16-05-09_066.jpg

レイエ川というのが流れていて観光用のボートもあるようです。

ランチは以前利用したことのある、かわいくて安い雑貨などが置いてあるオランダがオリジンの

「Hema」アップロードファイル

のカフェテリアで。
ココは子連れにも対応しているのと値段もお手ごろ。
今回はカルツォーネとクリームコーヒーを頼みました。
両方ともおいしかったですkao01

店内全てフラマン語で書いてあるので苦戦・・・。フランス語が通じないこともたまにあります。

でも、持参したベビーフードもチンしてもらえたし、なんとかなりました~汗とか

RedimensionnerDSC06900.jpg

さて、ちょっと疲れて一休みするのに選んだのは初めてゲントに来たとき、ともだちと一緒に入った
パンケーキとワッフルがメインのカフェ。

「Pagos」コーヒーカップ
16-05-09_076.jpg

初めてきたときはおいしく感じたのですが、今回はなんかワッフルがカリカリしてて物足りなかったです・・・。
残念・・・sn

夕方にはまた行きと同じようにトラムに乗って駅へ向かいました。

予定通りのリール行き直通電車に乗った・・・はずでした。
が、ここでこの日のメイン??のハプニングがあんぐり

途中で車掌が回ってきて切符を渡したらマジマジ見た後、

「この電車はリール行きじゃないですよ」

「えぇぇぇ~!!!!」kao05

フランス語がわからない妹には何が起きたの??という状態だったので、説明してからびっくり!

この時点で20時になろうとしていたので(というか、予定ではこのちょっと後にリールに到着していたはず)焦りました・・・。

「ちゃんとリールまで帰れるの??」kao06

と。

幸いにもその車掌さんは親切な人だったので、ちゃんとリールまでの帰るための電車のルートを出してくれ、プリントして渡してくれました。

本当は乗り継ぎなしで帰れるはずだったのに・・・更に2回の乗り継ぎ。

大変なのは電車を乗降する際には上り下りするステップの段差が非常に大きくて毎回コドモ&荷物を抱えての大仕事!
男手がないと大変だ・・・ってつくづく思いましたkao04

で、何とか最後の電車に乗継手前までたどり着いところで、次の電車が本当にリールまで行くのか確認をすべく窓口へ。
そこで発覚したのが・・・バスに乗り継がなくてはいけない・・・。

というのも、リールよりかなり手前で工事をしているため途中下車を強いられバスに乗り換えなくてはいけない・・・と

「へ??」kao05

しかもそうなったことによって、更に到着時間が遅れることに。

本来ゲントから20時にはリールに到着していたのに、最終的にバスが到着したのは23時過ぎ・・・。

子供たちを何とかだましだまし帰ってこれたからよかったものの・・・。
とんだハプニングでした。

ま、これも無事に家に戻って来れたので、思い出になったんですけどね苦笑い

旅行にはハプニングがつきものです。

23.05.2009
comment:0
trackback:0
やっぱり手作り
妹&姪っ子が滞在している間、できるだけ手作りを頑張って・・・と思っていましたが、予定通りにはいかなかったです。
ま、限られた時間だし、色々たくさんのことやってたので仕方ないのですが・・・sn

その中で作ったのは定番のベーグル、ベーグル作るときにホエーを使って残った水きりヨーグルトで作ったおやつ。
ノンオイルのケーキにりんごのコンポートとレーズンを入れてみましたりんご
                 
                         RedimensionnerDSC06738.jpg

あとはカンパーニュとシリアルの粉をミックスして作ったプチパン。

                     RedimensionnerDSC06897.jpg


写真を撮り忘れてしまったのですがピザ、ブリオッシュ生地をベースにハムとチーズ、マヨタマを織り込んだおかずパン。

お菓子はこれまた定番のヨーグルトチーズとティラミス。
蒸しパンやスコーンも作った。

こう並べると結構作ったんだなぁ~。

あとは、毎日のご飯はできる限り全部手作りするようにしました。
コドモもいるし、栄養面も考えて野菜たっぷりでkao01

そういえば日本食は作らなかったなぁ~。
米使ったのも妹のリクエストでリゾットにしたのとあとはコドモにおにぎり作ったくらいかなぁおにぎり

妹も満足してくれたし、姪っ子も毎度完食してくれていたので、満足、満足うふ

それと!ずっとやろうと思っていたショコラフォンデュをやりました~。
ぐるぐる回って噴水のように流れる・・・ノエルにダンナの家族からもらったマシーンの登場ですキラキラ(オレンジ)
                 
                18-05-09_004.jpg

フルーツやゴーフルにつけて食べましたが、カカオ70パーセントのショコラを使ったので甘さ控えめでおいしかったですいちご
でも、ショコラが隙間なんかに入り込んでて洗うのが面倒なのと一人でやらないだろうなぁ~、ってことでまた箱の中に戻っていったマシーンなのでした・・・涙

22.05.2009
comment:0
trackback:0
パリ散策 その4 快晴の一日
パリに滞在している間、メーデーだった5月1日が一日中快晴でした太陽

この日は義弟&パリジェンヌの彼女が同行しての散策、楽しかったですkao01
彼女はパリジェンヌといっても実際住んでいるのは郊外。それは関係ないのですが、どうやら道に迷いやすいようで・・・。(実はあたしのほうが詳しいくらい!?)
でも、人に道を何度も尋ねたりして一生懸命の彼女と一緒にルートを探してたあたしでしたアップロードファイル


サクレクール寺院・・・やっぱり真っ白な建物は青空に生えます。  
ただこの晴天と祝日のせいで身動きができないほどの観光客がkao04   
        01-05-09_032.jpg  01-05-09_021.jpg


             01-05-09_022.jpg

                  01-05-09_051.jpg
       
            01-05-09_040.jpg
    
         01-05-09_054.jpg   

エッフェル塔と観光船。
本当はこの日、セーヌ河遊覧予定だったのですがすごい人、人、人、で翌日にしました。  
                 01-05-09_063.jpg

ノートルダム         
            01-05-09_107.jpg

セーヌ河沿い散策。夕方のやさしい陽が気持ちよかったです。             
            01-05-09_093.jpg


22.05.2009
comment:8
trackback:0
モンサンミッシェル+
パリ滞在中、日帰りでモンサンミッシェルのバスツアーに参加しました。

あたしの性格的に「ツアー」という団体での行動は好きではないのですが、今回は妹のダンナもいたので効率よく周るために選択しました。

さて、今回参加したのはモンサンミッシェルだけではなくてプラス田舎に立ち寄るというものでした。
ノルマンディの田舎なんて車がなければめったに行けない。車のないあたしたちにとってはいい機会だし。ということで決定しました。

これがよかったです。

この田舎はブヴロン。
この村はフランスの「最も美しい村」に選ばれているひとつです。
建物も独特でかわいらしい感じの町並みでした。

ただ、バス2台の日本人が一気に降りて村の中を散策している様子は異様にも感じました。
いったいココはどこ?って(笑)

  30-04-09_013.jpg       30-04-09_017.jpg
         30-04-09_025.jpg

その村の中にあるブランジェリ&パティスリにあったガトがおいしかったうふ

↓のりんごベースのタルト「フォンダン・ノルマン」と外側がクレープ生地のようなものに包まれてて中にクリームとりんごがたっぷりの「ブヴロン」

      30-04-09_020.jpg  30-04-09_021.jpg

   30-04-09_160.jpg  30-04-09_161.jpg


それから少しお土産を買ったのが↓のエピスリ。
いい感じのパニエがたくさんあって、ほしかったなぁ~。
ココで買ったのはばら売りしているいろんな種類のキャラメル。 30-04-09_046.jpg


こちらはカフェ。時間がかなり限られている中、バスツアーに参加してた日本人がシードルを飲んでました。
                30-04-09_029.jpg

30分程度の寄り道の後、メインのモンサンミッシェルへ。
残念ながらずっと雨が降ったりやんだりの最悪な天気・・・。
ということで、建物がぼんやりしてますが・・・

            30-04-09_062.jpg

     30-04-09_082.jpg

そしてお昼には名物といわれている「オムレツ」を(普通より小さめのもの)。
期待はしてませんでしたが、やっぱりね・・・って言う感じの味でした。
ここのシードルが独特な苦味(薬みたいな?)があって個人的にはニガテな味で残念でした。
           
            30-04-09_069.jpg

階段がたくさんあったにもかかわらず娘は一人で上りきりました!ブラボー拍手 パチパチ

そして、モンサンミッシェルの中のガラス張りのところにへばりついてる娘と姪っ子^ω^
            30-04-09_118.jpg

帰りはめったにないらしい渋滞に巻き込まれ、パリに到着したのは予定時刻より1時間以上遅れました。
日帰りでいけるのはいいですが、移動時間がかなり長いので小さい子にはなかなか辛いものがありました~kao04

とはいえ、一度は訪れておきたかったモンサンミッシェルなのでよかったかな。

22.05.2009
comment:4
trackback:0
パリ散策 その3 クレープリー
あっという間に時は流れて、妹と姪っ子が日本に帰国してしまいました・・・。
いや~、案の定いなくなったら寂しいですわ・・・kao06

で、・・・「パリ散策」の続きですが、また「食」です・・・アップロードファイル

ある日ランチにクレープリーへ。
今回はこのガレット(そば粉のクレープ)で有名なモンパルナス界隈にある
「TY BREIZ」へ行ってきました。
   
                RedimensionnerDSC06751.jpg

日本のガイドブックなどにも載っているらしく日本人もチラホラ・・・。
あたしたちが入ったのはお昼前で席も選べた時間帯。そのおかげで子供用のいすもゲットでき、姪っ子の機嫌もある程度保てました苦笑い

そして、注文したのは・・・シードルをカラフで。
ガレットはハム、チーズ、たまごが入っているクラシックなものを。

          RedimensionnerDSC06755.jpg    RedimensionnerDSC06764.jpg

久しぶりに食べましたが、やっぱりおいしかったです。

デザートクレープは頼んだことがなかったのですが、今回は妹と仲良く半分こ~♪で、シンプルなバターと砂糖のクレープを。
ちょっとキャラメルっぽい味がなんともノスタルジーな感じのお味でした。

2人で30ユーロ弱。

あたし的にはちょっと張り切ってビストロとかレストランで一人20ユーロのランチを食べるより、こういう感じのランチのほうが好きなんですよね~。
それに食べることは大好きでも一度に食べられる量が少なめという理由もありますひよこ
あとは妹の希望でした。

スタッフの対応もなかなかよかったです。

11.05.2009
comment:8
trackback:0
パリ散策その2 バゲットとグラス
その1に続いて「食」なんですが、
宿泊先のホテルから徒歩15分くらいのところにあるConnanというブランジェリへ朝散歩がてら妹と姪っ子と3人で行きました。

ココはバゲットで賞をとったことがあるというブランジェリで、焼きたてのまだ温かいバゲットをゲットしました♪
店を出てすぐつまみぐいしたら、これがおいしぃ~うふ
ということで引き返して1本追加グー!
そして近くのカフェに入ってカラダを温めるついでにショコラと一緒にバゲット、いただきました~kao02

         02-05-09_003.jpg
                          02-05-09_005.jpg

いや~、ホント、おいしかった。

それとこれまたパリジェンヌの義弟彼女おすすめのグラスィエールBerthillionへ。
この日はパリ滞在の中で一番暑かった一日だったのと祝日だったということでかなりの人が並んでいましたが、並んだ甲斐はありました。
ちなみにあたしは知らなかったのですが、日本人の観光客らしき方々も結構見かけたのですが、日本でも知られているんでしょうか?

             01-05-09_080.jpg

ちなみにあたしが注文したのは義弟彼女一押しフレーバーのショコラ&スィトロンヴェール。

どちらもおいしかったですc001

娘にも少しあげたら口の周りをショコラだらけにしてました
苦笑い

そのまま夕方の散策でセーヌ川沿いを歩きながら食べました。
10.05.2009
comment:4
trackback:0
パリ散策その1 マカロン&モンブラン
お久しぶりです。
毎日2歳弱の姪っ子と3歳弱の娘に振り回されているなっちですkao04

妹たちは22日まで滞在なのですが、先日行ったパリのことをちょっとずつ書いていこうと思います。

まずはもちろん?、食べ物の話キラキラ(オレンジ)

妹のダンナがパリ初ということもあり、日本人にも有名な2店へ行ってきました。

ひとつはモンブランで有名なアンジェリーナさとと-コーヒー

昔、銀座プランタンで食べたことがあったので味は知っていたのですが、義弟の彼女に、
「アンジェリーナはショコラがかなりおいしいキラキラ
と薦められていたので試しました。

          DSC06406.jpg   DSC06405.jpg
                       DSC06404.jpg
(ちょっと店内が薄暗いので写真がくすんでいるのですが・・・)

妹とあたしでショコラショとモンブラン、間にたっぷりフランボワーズが入っていたマカロンの3点を
全部半分こしました。

ショコラははじめの3口くらいまでは思ったより甘くなく重くなく・・・おいしい~と思っていたら・・・後半気持ち悪くなりました。半分こじゃなくて味見だけでよかったみたいkao04
モンブランは・・・やっぱり昔食べたときの甘いイメージがあったのですが、思ったより甘くない♪と調子よく食べていたら・・・。これまた気分が・・・。
そんなダブルパンチだったので、マカロンも後半はきつかったですヴぁー

ただ、お高い!!!ということで、頑張って食べましたよ~。
でも、もういらないかな・・・。

店内の雰囲気はよかったですけどね薔薇

ということで、やっぱり義弟の彼女はホントの甘党に決定♪あたし・・・負けましたkao05

最終日に妹のダンナが自分の両親のお土産に買っていくということでマカロンを求めにラデュレへ。
ここも日本では有名ですよね~。
店内には必ず日本人が。。。
そんな行列の中で並んで妹が購入したのが↓
                IMG_3050.jpg

妹はみんなで食べるようにも一箱買ったのですうふ
おかげであたしも食させていただきました~。
ミニサイズのマカロン6個で一箱12.5ユーロくらいだったと思います。
絶対自分じゃ買えないですからね

でも、一度だけフランスに住む前旅行でフランスに友達と来たときに奮発して大きいサイズのマカロンを2個買って2人でわけあってゅ2種類の味を堪能しました。それ以来なので7年ぶりくらいです。

味のほうは・・・確かにおいしいですが、値段と総合して考えると、別にラデュレじゃなくてもいいかな。というのが正直なところです。

ちなみに店内で見かけなかったのですがショーウィンドーに飾られていたボックスとマカロン♪
そして、ぶれてしまったので写真をクリックしてアップしてしまうと見づらいのですがゴージャスな店内です薔薇
              RedimensionnerDSC06383.jpg     IMG_3032.jpg

ということで、しばらくパリ散策続きます・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。