FC2ブログ
北フランスのリールで7年間過ごした後、フランス人ダンナと姫の3人で2年日本に移住、現在は南西ボルドーで新しい生活を始めました。日々のヒトリ言を気ままに更新していきますので、これからもよろしくお願いします。
2009.09    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04.09.2009
comment:4
trackback:0
ロンドン日帰り
8月の後半にあたしたち家族+娘のおともだち&お母さんと一緒に日帰りロンドンへイギリス

ロンドンに初めて行ったのは6年ほど前。それから行ってないので今回が2度目でした。
リールからユーロスターで1時間20分。
リール⇔パリと同じ感覚であっという間にトンネルくぐって国境を越えます。

ロンドン・・・。

          DSC08880.jpg  DSC08879.jpg

リールより天気悪く途中から雨まで降ってくる始末がーん

そして予想はしていましたが、案の定。
コドモ1人一緒でも予定通りにならないのが2人だったのでそれ以上に予想外な展開泣く

ということで、ロンドンで何をしたかと言いますと・・・

まず、バスに乗ったまではよかったのですが、逆方向に向かってしまいタダでさえ滞在時間が短いのに1時間ほどロスアップロードファイル←これはコドモが原因じゃないですが笑

そのあとお腹がすいたのでサンドウィッチとチーズケーキを購入。
これがお高めではありましたが(ロンドンはやっぱり物価が高い!!!)、かなり意外においしかったです♪

ちなみにサンドウィッチを買ったのはこちら→DSC08909.jpg


そして、そのあと公園で子供たちを遊ばせました。

              DSC08887.jpg

公園といってもフランスと違うところは街中にありながらかなり広大で整備されていて花がすごくきれい(青空が出ていたらいい写真が撮れたのでしょうが・・・あまりいいのがなかったので、これだけにしました)。
野生のリスがあちこちにいて、ベンチに座ってピーナッツをあげていたおじさんに娘もおすそ分けしてもらって、リスにあげていました
初めての体験にかなり満足な様子でした。

手馴れた感じでピーナッツをあげてたおじさん→DSC08902.jpg
(後ろにいるハトはおこぼれを狙ってる!?)

プラス、フランスにはない遊具がたくさんあったので、コドモたちは大喜び

そんなわけで、基本的にコドモたち中心でした。

ただ、残りわずかの時間であたしが達成できたのは・・・

スコーンに添えるために本場の「クロテッドクリーム」を購入キラキラY

        DSC08955.jpg    DSC08954.jpg


早速翌日スコーンを焼いて食べましたが、いや~、かなり濃厚でおいしいですきゃー
が、たくさん食べたら胃にもたれそうな代物です(苦笑)

「一度開封したら2日以内に食べきってください。」
となっていました。
そこで残ったのを捨てるなんてことは出来ないので小分けにして冷凍しました(ネットで色々調べたところ冷凍しても大丈夫・・・かもしれない。となっていました)。

ま、ロンドンでひとつでも自分のしたかったことが達成できてよかったです。

ちなみに・・・イギリスで「クリームティ」とはスコーンとティーなんだそうですティータイム
まだ試したことはないのですが、今は本場のクロテッドクリームが高いので生クリームをスコーンに添えていることころが多いとか。

それにしても今回のロンドン滞在、入国手続きもあるので正味6時間程度の滞在。
リールに住んでいるから可能でありましたが、さすがにもう数時間滞在していたかったです(苦笑)

スポンサーサイト
04.09.2009
comment:2
trackback:0
祝★誕生日&幼稚園入園♪
すっかり秋っぽくなってしまったリール(雨・風・強風。。。)傘

そんな昨日、娘の3回目の誕生日
そして、幼稚園初日。

日本みたいな入園式なんてありませんが、何せ初日。
泣きはしないかとドキドキでした~手書き風シリーズ汗1

が、

幼稚園とは何かということをよく理解してなかったからか!?
あたしたちがいなくなったあと、泣くことも後追いをすることもなかったんです。
で、窓の外から様子を伺ってました。

と、娘はしばらく呆然と立ち止まった後におもちゃのキッチンセットのところへ行き、なにやら作っていました。
それから少しすると同じクラスの子が寄ってきて一緒に遊び始めたので、それを見届けてあたしたちは退散。

お昼前に迎えに行ったら先生に

「いい子にしてましたよ~♪ただ滑り台で滑って下に尻もちついて濡れてますが、そのくらいです。」

更に心配してたトイレのほうも問題なかった様子。
まだ始めなので、とりあえず午前中だけにして午後は家で遊ばせるなり昼寝させるつもりです。

娘のクラスは
「トゥ・プティ・セクション」
で日本で言うと年少さんよりもっと小さい子のクラスに。
3歳ではありますが9月生まれだと自動的にこの一番小さい子のクラスにさせられてしまうようです。

なので、娘のクラスの中には2007年生まれもたくさん。

と・・・ふと思ったのが、こういう小さい子たちもみんなオムツが外れてる?ってこと。
いや、外れていないと入園できないので、外れてるんだろうなぁ~。

そして、昨日もらった書類の中に年間を通して必要なもの等の案内が。
それには・・・

★月にビスケット2箱(30枚程度)←おやつ用
★1学期に箱ティッシュを一箱
★証明写真2枚←先生が顔と名前が一致できるように。

なお一緒に入れてある封筒に強制ではありませんが、クラスで園児が使うためのおもちゃや道具等を購入するのに寄付を入れてもらえれば幸いです・・・。

とありました。

本当にお金がかかりません笑
助かります。

いや、かかったといえば入園する前に義務で入った保険ですかね。
それも年に20ユーロくらいでした。

そして・・・
午前中の幼稚園が終わってからは3歳の誕生日♪

誕生日メニュは

ランチにちらし寿司のケーキ風。
         
           
DSC09383.jpg

おやつにバースディケーキ(時間がなかったのでレアチーズケーキ)ケーキ

             Rotation deDSC09408


夕飯には娘の大好きなハンバーグ食事

去年までは誕生日を理解してなかった娘ですが、
今年は自分で
「ボナニバセェ~!」
って言ってました(笑)

そういえば・・・幼稚園へ送っていく途中、ダンナがふと・・・「幼稚園に入れるのさびしいなぁ・・・」って。
ついこの間まで言うこと聞かない娘に
「うるさい~!幼稚園に行ったら静かになるわ。」
と言ってたのはホントに冗談だったようです照れ笑い
あたしもあたしでやっぱり送って家に帰ってきたら娘が一緒じゃないことがとっても不思議でした・・・。

そうやって成長していくんでしょうね泣く

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。