FC2ブログ
北フランスのリールで7年間過ごした後、フランス人ダンナと姫の3人で2年日本に移住、現在は南西ボルドーで新しい生活を始めました。日々のヒトリ言を気ままに更新していきますので、これからもよろしくお願いします。
2009.09    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08.09.2009
comment:2
trackback:0
カンパーニュ滞在記
といっても、パンではなく田舎の「カンパーニュ」です笑

8月後半、ひょんなきっかけでLot県に住む日本人女性Kさんのお手伝いをしました。
そのお礼にと彼女の住む町へ招待を受けたんです!!

リールからはパリまで出て、そのあと電車に揺られること5時間ほど(乗り継ぎ2度)絵文字名を入力してください
なかなか縁の無かったカンパーニュ。
以前から田舎には行って見たいと思っていましたが、何せ車に乗れないあたしたち(ダンナは免許ないし、あたしはフランスのに書き換えてありますがペーパーです・・・)。
車が運転できなきゃ公共交通機関が不便な田舎では移動ができません・・・。

それにしても滞在中はずっとKさんの運転で村から村へ案内してもらえたのでとってもいい経験&思い出になりました手書き風シリーズ42車

娘も普段街中では触れ合うことの出来ない自然や、動物・・・彼女なりに色んな発見もあったらしく、とっても楽しそうでした♪

しかもずーっと晴天!太陽2
なんでも、あたしたちが訪れる前日までは夜でも27度くらい気温があったらしいのですが、あたしたちの滞在中は涼しいくらいでした。
おかげで夜もある程度眠ることが出来ましたが・・・。

食事には畑でとれた新鮮野菜や果物が並んで、おいしいものをご馳走になりました。
残念ながらスペシャリテであるフォアグラはニガテなので食しませんでしたが、Kさんやダンナさまの手作り料理に娘も大満足でした食事

で、そのほかは色々説明を書くより写真でカメラ

                            DSC09249.jpg
      DSC09351.jpg←通り名のプレートがかわいい♪

町の小さなブランジェリ。おいしい田舎パンが食べられます → DSC09349.jpg


       
Kさんのお義母さまが経営しているChambres d'hôtes。周りは見渡す限りの広大な自然。  
      DSC09271.jpg      DSC09321.jpg

     
      初めて間近で見るニワトリにかなりコーフン気味の娘さとと-にわとりDSC09257.jpg

  
初日に連れて行ってもらったところにたーくさんのヤギがいました。娘は自分のケータイ(パパのおさがりで通話はもちろん不可ですが写真が撮れる)で連写してました(笑)           
             DSC09012.jpg 

        めちゃくちゃ気持ちのいい青空。雲が近くに感じます。DSC09036.jpg

     Rocamadour→DSC09083.jpg  DSC09068.jpg


2日目に連れて行ってもらったFigeacのマルシェ

        DSC09107.jpg DSC09115.jpg

                      DSC09138.jpg 

  DSC09112.jpg  
これはAligotというスペシャリテ。
ジャガイモのピュレ、生クリーム、そしてチーズが入っているそうです。
かなり胃には重たいようですが、おいしいらしいです。冬だったら試してみたかったなぁ
                   
           DSC09119.jpg

川岸でランチをしたあと少し水遊び~→DSC09151.jpg  DSC09163.jpg

          
フランスのもっとも美しい村々の一つに指定されているSaint-cinq-Lapopie 
             
              DSC09245.jpg

村の上まで登って見える景色→DSC09170.jpg DSC09216.jpg  
村自体は小さなショップがたくさんあって、アートがいっぱい→DSC09224.jpg


 DSC09330.jpg←ハエがたかってなくて、すごくキレイなウシ~うし


3日日目のランチはKさんのダンナさまやお友達も一緒に別の2日とは違う川岸で。
ランチの後は娘はもちろん皆水遊び。ダンナも少し冷たい川を横断していました
                      DSC09286.jpg


Kさん、滞在中は大変、家族共々お世話になりましたにこ

それからKさんたちとお別れした後・・・リールに戻る前に8月にボルドーに引越ししたばかりの義弟のところも行って来ました。
ボルドー付近で行きたかったとこがあったのですが、みんな疲れていたのと義弟の彼女は学校が始まる前日だったので中止にしました。
きっと、また行けるし・・・。
なので、ボルドーへは単純にお義弟&彼女に会いに行った、ということでほっ

いや~、今夏は予定外のヴァカンスになって嬉しい限りでした。
移動は大変ですが、やっぱり旅はいいです!!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。