北フランスのリールで7年間過ごした後、フランス人ダンナと姫の3人で2年日本に移住、現在は南西ボルドーで新しい生活を始めました。日々のヒトリ言を気ままに更新していきますので、これからもよろしくお願いします。
2010.02    2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
27.02.2010
comment:6
trackback:0
日本に来て1ヶ月・・・
こちらは1週間ちょっと前から春のような気温・・・。
そして、もう2月も終わり、日本に移住してから1ヶ月が経過しました・・・。

実は・・・2月2週目から仕事をはじめています。
しかも今までやったことのない職種。
36歳での挑戦です。

ダンナも同じ職場でちょっとしたことではありますが、日本では初めての仕事を経験しています。
本来は10代後半くらいからはじめるのが妥当といわれる職種なので、正直スタージュやりながら高校生アルバイトのような時給です。

でも、日本であたしたちが得たチャンスはフランスだとまず得られないことだと思います。
というのも、日本だと未経験でも受け入れてくれることがこうやってありますが、フランスだと基本的にはディプロムやら経験がない限りはその門すらくぐることが出来ない・・・。
そんな大きな壁がありました。

もちろん日本での新しい発見、経験、これがどうつながっていくか、不安でもありますが楽しみでもあります。

娘はちょっとさびしがっている部分もありますが、幸い妹&姪っ子、じいちゃん&ばあちゃんに見てもらっているので
楽しんでいるようです。

あたしの仕事は朝早いもののパートということもありある程度自由が利くため、早朝からの仕事ですが午後早い時間にあがれるので娘と一緒にいる時間もちゃんとあります。

あとは都心と違って足がないとかなり厳しいですが(苦笑)現在はチャリ通勤しています。

来週はマンスリーアパートから通常の賃貸アパートへの引越しです。
まだまだバタバタしていますが、もう少し余裕が出来たらまたブログもUpしたいと思います。


スポンサーサイト
03.02.2010
comment:4
trackback:0
今日は
今日は青空が広がっていました。

今朝はほぼ毎日のように来てくれている妹と姪っ子と一緒にショッピングモールに行ってきました。

ココには色んな種類のこどもたちが喜びそうなキャラクターカートがあります。
フランスだとあっても比較的単純な「車」だったりしますが(しかも有料だし)こういうのは日本は気が利いてます。
ぐずりかけた子供も機嫌直す!?(笑)

もちろん、例にもれず娘も姪っ子も到着してすぐそれぞれ直感でチョイス!
娘はピカチュー、姪っ子はドラえもん。

          DSC07164.jpg   DSC07166.jpg


ほかにもディズニーのキャラクターやアンパンマンも。

ちなみに今日は「節分の日」
ということで、豆こそまかなかったものの、恵方巻きとけんちん汁を食しました。
けんちん汁にはごぼう、サトイモ、にんじん、大根、こんにゃく、豆腐、ねぎ、豚肉をいれました。

気持ち薄味に仕上げて、ホッとする味~

にしても、知らなかったのですが「恵方巻き」というのは
恵方(よい方向)に向かって丸かぶりして恵方巻を無言で食べきる。すると福が訪れる。と言われているらしいです。

皆さん知ってました?

02.02.2010
comment:10
trackback:0
日本から~こんにちは♪
お久しぶりです。
もう2月ですね・・・

そして、あたしたち家族は日本に到着して10日ほど経ちました。
はじめの数日間は時差ボケもあったのでヴァカンス気分で実家にいましたが、そのあとは実家近くのアパートをマンスリー契約で借りています。

娘はリールのアパルトマンを出た後、マミィのウチ、日本のじいちゃんばあちゃん宅で過ごしていたため、口癖のように「おうちなくなっちゃったの・・・」と言ってました。
そのため家族3人で過ごすアパートを「自分のウチ」ととっても喜んでます

早く働き口を見つけて落ち着ける場所を探してあげないと・・・としみじみ思います。

そんな関東地方、昨夜は雪が降りました
あたしたちが到着してから比較的暖かく天気のよい日が続いていたので気温差がちょっと身にしみますが、リールの12月に比べればたいしたことないです。

ただ、乾燥がフランスよりも激しく、母娘とも夜中に咳がとまらないこともあります・・・。

ここ数日は妹と一緒にスーパーへ行って食材を買ったりしているのですが、そんな買い物で思うのは、実は色んなものがフランスより高い・・・。
乳製品はもちろんのこと、野菜、果物、ジュース類、シリアル、薬、消毒用のアルコールなどなど・・・。

ウチのダンナはフランスにいた時は朝食もおやつもオーツ麦に牛乳だったので、その「オーツ麦」を求めてちょこちょこ探したのですが・・・300gくらいで400円くらい。
ということで、海外の食料なんかを扱ってるネットショップで4kg1600円で購入・・・ただ送料別なので2000円くらいなのですが。

食材以外ではケータイやプロバイダー。。。
あたしがフランスへ行く前といろんな面で変わってしまって、ケータイの本体が高かったり、通話料など基本料金に含まれていないので別途支払うとか・・・。
フランスだったらSMSなんてどこのケータイ会社を利用してる人同士でも送れるのに、契約したところでは他社にSMS送信は出来ないって。。。
プロバイダーだって今のフランスは30ユーロくらいでネット&電話&テレビで、電話なんて日本の固定電話なら無料でかけられる!
そんなのは全然ないし・・・。

ハイテク日本のはずなのになぁ・・・。とはいえフランスと比べたら外国人が少ないだろうし、インターナショナルな部分はかけてるのかなぁ

こういう暮らしの部分をチェックしているのはやっぱりヴァカンスで来ている里帰りとは違う部分ですよね(苦笑)

マイナス部分がやたらと目に付いてましたが、やっぱり日本の食材、納豆や豆腐、フランスではなかなか手に入らない野菜!おいしく食べてます。今は思う通りには料理出来ないものの小さいキッチンで作ってますよ~。
鍋も数回しました

これからもっと色んな部分を改めてフランスと比較することになるんだろうなぁ・・・。

今度の更新はいつになるかわかりませんが、がんばります

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。