北フランスのリールで7年間過ごした後、フランス人ダンナと姫の3人で2年日本に移住、現在は南西ボルドーで新しい生活を始めました。日々のヒトリ言を気ままに更新していきますので、これからもよろしくお願いします。
2011.05    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14.05.2011
comment:6
trackback:0
娘の初遠足♪
今週は天気が悪い日が多かった上に台風一号まで日本列島に近づいて・・・。
そんな影響もあって、昨日の金曜日も当初は天気予報で「雨マーク」がついてました。

娘と「てるてるぼうず」を作って部屋の窓際にぶら下げたりもしたおかげ?か、晴天というか、晴天だけですめば
よかったものが、30度近い猛暑!?
参りました・・・。

行った先は「サファリパーク」。
だったのですが、到着してすぐ記念撮影、そして午前11時前からお昼・・・。

DSCF0885.jpg←頑張ったお弁当。キャラ弁にはならなかったけど、オリジナルってことでいいかな?

その上、サファリパークにきたのに昼食後は「自由行動」ということで、ちっさい遊園地に開放され、父兄は子供たちに
乗り物をせがまれ、「遠足代」とは別に出費をする羽目に**
おまけに2時間以上のフリータイム、敷地が狭かったので長かった~・・・。

そして、サファリパークにバスで入って行き、キリンや、しまうま、サイ・・・そのあと散歩コースがあって、そこで小動物とふれあい。。。またバスに乗って、トラやライオンに。ただ、やっぱり彼らも暑いらしくだらぁ~んとしてて、やる気は全くなかったため、なんら、動物園と変わりませんでした(苦笑)

DSCF0896.jpg←ミーアキャットの前で娘のお気に入り?のお友達と並んで見てます♪ちなみに、娘の会話によく出てくる子なのですが、母のあたしは会ったのが初めて。なんだか、姪っ子に似てる。どうも世話好きな娘、年下タイプがお好き!?

スポンサーサイト
06.05.2011
comment:2
trackback:0
家族。
ちょっと早い「母の日」を妹と計画立てて、あまり外出しない母を誘い、
ショッピングへ♪

母は久しぶりということもあり少女のように目を輝かせて色々見ていました。

妹と二人で「何だかかわいいねぇ~」なんて。

母へのプレゼントは準備していました。
あたしからは手作りのイヤリングとネックレス。プラス手作りカステラ。
妹も髪飾りを2種類。
喜んでくれて、すぐに全部見につけてくれました^^

その後はお昼に蕎麦を食べに行きました。

当初、女3人(母、妹そして、あたし)でランチ♪と思っていたのですが、現在自宅にいる父も誘って、
家族4人。水入らず・・・。

どのくらい振りだろう~。

ここ4年くらいは娘もいたし、あたしたちはフランスにいたということもあり、きっと、あたしが渡仏する前の8年くらいまでさかのぼるんだろうなぁ~・・・。

ちょっと恥ずかしいような、でも、懐かしいような・・・。

姪っ子を幼稚園へ迎えに行くまでのほんの2時間くらいでバタバタしていましたが、いい時間を過ごせました。

また、こんな機会があってもいいかな^^

06.05.2011
comment:0
trackback:0
こどもの日。
男の子の節句ではありますが、
「こどもの日」
だったので、何かしようと思い・・・。
柏餅は苦手なので(母が^^;)、娘の大好きな「どら焼き」を作ることにしました。

娘もノリノリでお手伝い~♪

半分に折ったどら焼きは食べやすい上に、自分も一緒に作ったということで、大満足のようでした♪

                          DSCF0881.jpg

06.05.2011
comment:2
trackback:0
ゴールデンウィーク
世間はゴールデンウィークでした。

ウチにはほとんど関係なかったのですが、休みをとった水曜日に妹家族と一緒に近場の動物園に♪
こどもたちは大喜び!
しかも天気が不安定だった今年のGWだったのですが、この日は唯一、晴天!

   →三つ編みされてます^^DSCF0840.jpg  DSCF0859.jpg

お昼にはあたしが焼いたパンに妹が用意して来てくれた、コロッケやタマゴ、ウィンナー、キャベツなどを好きなようにはさんで
みんなでパクつきました♪

         DSCF0841.jpg

なかなかよかったです☆

平日に来たことがあったので、それと比べるとすごい人!

開放されているはずのカンガルーもほとんどいなかったので、残念でしたが、子供たちにとってはまた新たな
想い出になりました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。