FC2ブログ
北フランスのリールで7年間過ごした後、フランス人ダンナと姫の3人で2年日本に移住、現在は南西ボルドーで新しい生活を始めました。日々のヒトリ言を気ままに更新していきますので、これからもよろしくお願いします。
2019.12    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
05.06.2009
comment:10
trackback:0
フランスでの日本食
数日前に毎夕方、街中で配られてるフリーベーパーにちょっとした特集が目に留まりました。

それは
日本食
について。

お皿を美しく彩る
スシアートおすし(赤身)
とタイトルがついていて、
日本食は栄養価がありここ数年ですっかりフランス人に根付いた。

と、

確かにちょっと前にウチの近所にもコジャレタ「Sushi shop」ができました。
今までのウソくさい日本食レストラン(っていうのは、フランスで日本人以外の国籍の人がオーナーだったりするとよくあることですが・・・苦笑い
レストランの名前も「Tokyo」「Yokohama」「Hokkaido」「Kyoto」「Samurai」など、どうみてもおしゃれな感じが全くしない(苦笑)

それらの店とは雰囲気の違う「Sushishop」はパリやイル・ドゥ・フランスがメインのチェーン店。

あたし自身は日本食レストランで食べることはめったにないのであまり関心を持ってチェックしてないのですが、どうなんでしょう。前を通るとランチも夜も結構人が入っているようなので人気があるんですかね。

それと
「ベントウ Le Bento 日本のランチボックス」
として弁当についても紹介されていました。

フランス人がネットショップで弁当箱なども販売しているようです。
ただ、日本人のあたしたちからしたら、100円ショップでも十分かわいいお弁当箱を見つけられる現在、1500円以上する弁当箱を買う気はしないですけどね(苦笑)

フランス人はどういう反応するのかしら。

フランスの学校でもお弁当とか取り入れられればいいのにおにぎり
そして会社でベントウ箱でランチを食べるなんてものいいんじゃないでしょうか♪


と思ってみました。

それと本の紹介もありました。

この2冊の本の筆者は日本人の母とフランス人父のハーフ。
東京生まれで現在はフランスで生活。
南仏出身の人と結婚して、プロヴァンサル色を日本食に用いてるらしいです。

      livre2.jpg   livres1.jpg

本屋でちらと立ち読みしましたがなかなかセンスのいい感じでしたkao01






スポンサーサイト



ちぁび
あのね、フランス人のブログでお弁当ブログみたいなの見たことあるよ。
日本のお弁当箱、キャラもののお弁当箱とかにお弁当を詰めてるの。
日本のお母さん見たくすごいデコレーションとかではないけど、彼女はお弁当が好きみたいでした。
知ってる人は知ってるんだなぁ。と思いました。

こんな本まで出てるのか。

うちはトラがたまにお弁当持参で、会社の休憩室で食べてるみたいだけど、
「皆何食べてるの?」って参考のために聞いても
あまりにも忙しくて人の食べてるものとか全然見てないらしいの。
私だったら信じられないけど。
一緒に食べてる人がどんなもの食べてるとか普通気にならない??

そこがフランス人と日本人の違いなのか?
人は人、関係ない。興味ない。みたいな。

そうそう、そういえば先日、テレビで寿司の作り方をやっていましたよ。
米の選び方、たき方からやってました。
日本人は握り寿司は殆ど作ることなんてないよね。
にぎりは職人の技の味。って思ってる。

私達のように海外住まいだとまた違うけど。笑
でも日本人は皆にぎりが作れると思ってるに違いないわ。
変にわけの分からないすし屋に行くなら自分で作る方がよーっぽど美味しいのが食べれる気がするけどね。笑
05.06.2009 / URLEDIT
なっち
フランス人は他人の食べてるものにそーんなに興味持たないかもしれないですね。
でも、日本好きだったりしたら別かもしれないです。
というのも、以前フォマションをやっていたときに日本好きのフランス人の子に持っていったお弁当のこと色々聞かれましたよ(といっても、たいしたモノ持っていってなかったのですが^^;)

でも、一般的には気にならないのが普通でしょうね。

それに比べて日本人は逆に他人の目を気にしすぎの気がします。
半々くらいだったらいいのに。

あっ、でもそんなのだから小さい子を持つお母さんたちはキャラ弁なるものを作ったりするんだろうなぁ~・・・。

ただ、自己満足だったらいいけど、あんまり周りの目を気にしてたら疲れちゃいますよね(笑)

スシはホント、握りじゃなくても巻きスシや散らし寿司もあるし、昔子供の頃よく家族でやったお好み寿司みたいに海苔をカットして好きな具を巻いていったりするのも楽しくていいかなぁ~って思いますがどうでしょ?

05.06.2009 / URL [ EDIT
ちぁび
日本人は寿司と言ってもすぐ色んな寿司が頭に浮かぶから、何寿司?ってことになるけど、
外国人って寿司って「にぎり」だけだと思ってる人が大半でないかなぁ。って思わない?

チラシ寿司を作っても、これは寿司飯で作るから寿司なのよ。と旦那にも何度か説明したわ。笑
あと、彼も日本人は誰もにぎり寿司を作れると思ってた人。
普通日本に住んでる人はすし屋に食べに行くからにぎりは作らないよ。と何度か言いました。

なっちさんの言う手巻きは、うちでもたまにやりますよ。
こういうのは旦那も楽しんでくれるし、私も楽チンで一石二鳥☆
なっちさんところでもよくやりますかね?

キャラ弁って、そうよね!きっとなっちさんの言う通りなんだと思うわ。
○○ちゃんのお弁当にアンパンマンが入ってた!とか子供が言うんだわ。
そしたらその子のお母さんも作ってあげたくなるんだろうなぁ。
でどんどん競争になってくるんだわ。それも大変ですね・・。

フランスはそういうのないんだなぁ・・。

一回だけ、昼食一緒に食べた○○がパスタを食べていた。と言っていた時があって、
パスタもありだな。と心の中で思ったのですが。笑

私は絶対一緒に食べてる人が何食べてるか見てしまうと思うのね。
関係ない人のことは一切興味ないけどね。

日本にいる時は、あんまり日本人ぽくないかもと思ってたけど、私って本当に日本人だなぁ。笑
06.06.2009 / URLEDIT
しィれん
いよいよお弁当来てるんですね。。!!(と思ったらちぁびさんがそういうサイトがもうあるってね。)
そういえばこの前のジャパンエキスポっぽいのでもキティーちゃんだっけな??お弁当箱売ってましたねぇ。
私、自分が幼稚園・中学・高校とお弁当だったので、なに、こっちじゃそういうのがないことを少し残念に感じます。
作ってる親はそりゃちょーーー大変なんだろうと思うんですけど、でもなに、私はいつもままの作ってくれるお弁当を食べるのがすごい楽しみで、ありがたくて。。。♪♪
なんて思うと、こっちはそういう繋がりがなんかなくてちょっと物寂しいような気が。。
(ただでさえこの家のまま&娘はコミュニケーションが取れてないので、見てて寂しくなるんですよね。。)

私は子供に作ってあげたいと思ってるんですけど、文化が違えばそりゃ「恥ずかしいからそんなのいらない」って言われるんだろとおもうし。。

お弁当キャラ弁戦争さえなければ私は大賛成です!!!
07.06.2009 / URLEDIT
なっち
ちぁびさん、
わたしが耳にするのは、「すし」といったらSushi(にぎり)もしくはMakiって言う人が多いような気がします。
ま、ちぁびさんのおっしゃるとおり酢飯を使えば「すし」になると思うんですけどね(笑)
それはあくまでも日本人の感覚なんでしょうけどね^^

ウチでは手巻き寿司はやったことないです。
基本的にダンナが魚介を食べない。
いや、具に魚介以外にタマゴとか野菜を巻けるとしても、パリパリしたのりが好きじゃない・・・。

ということで、ウチではまだやったことないです。

でも、日本に住んだらダンナには別の食べ物出してもやるだろうなぁ~。
おいしい魚介類、納豆も手に入るし★

ちぁびさん宅では具にはどんなものを入れてますか??

うんうん。思っている以上にやっぱり日本人ですよね。自分(笑)
07.06.2009 / URL [ EDIT
なっち
しィれんさん同様で子供の頃の思い出というものがありますからね~。
小学校以降は基本的に給食でしたが、更に昔をたどれば幼稚園のときはずっとお弁当だったし。

のりご飯とか、玉子焼き、たこさんウィンナー、なんてカンタンでポピュラーなものが好きだった・・・。
いいですよね~。あったかかくて。

こっちの人は大抵サンドウィッチ。
物足りなくないのでしょうかねぇ・・・。あきそうだし(笑)

お弁当といっても別に凝ったものを欲するわけじゃないし、愛情ですからね。
母親が作ってくれる。っていう・・・。

だから、日本のようにエスカレートしてキャラ弁合戦はご遠慮願いたいですが、お弁当文化はすばらしい、こういう日本はいい!と思います^^

07.06.2009 / URL [ EDIT
ひげとショコラ
カルフォルニアロールなんてのもあるけど、外国の人にとっては、寿司と言ったら「握り寿司」ですよね~。
僕の子供の頃は、回転寿司なんてのも無かったので、家庭でお寿司と言えば、「チラシ寿司」か「いなり寿司」それも、甘辛く煮た椎茸やニンジン、レンコンとかを、混ぜ込んだやつ!
何かあったら、お婆ちゃんが作ってくれました。
握り寿司なんて、ホントに特別な時だけ。笑

広島のお店の時に、賄いのおばちゃんが、よく作ってくれた「カツ巻き」(細長いトンカツを巻き込んだ、太巻き)も、美味しかったな~。


08.06.2009 / URL [ EDIT
なっち
ひげとショコラさん、
パリでは事情が違うかもしれませんが、この辺だとちょっと前までは板のりや巻き簾は見かけなかったのが、今ではスーパーでもみかけるようになって、フランス人にも「巻き寿司」がかなり知られているようです^^
でも、ちょっと前までは「握り寿司」でしたよね~。

私も同じですよ。
散らし寿司やいなり寿司の具は甘辛く煮た具でした!懐かしい味です・・・。

それにしても、まかないのおばちゃんが作ってくれたという「カツ巻き」おいしそうです♪
ソースもつけて巻かれてたんですか??

なぁ・・・日本ならではですね。

08.06.2009 / URL [ EDIT
ひげとショコラ
カツ巻きの具は、カツ、胡瓜、かんぴょう?位だったと思います。
ソースじゃなくて、醤油を付けてました。
08.06.2009 / URL [ EDIT
なっち
ひげとショコラさん、
ご親切にありがとうございます♪

醤油なんですね~。
カツにかんぴょうか~。どんな味がするのか試してみたいです^^


08.06.2009 / URL [ EDIT
   


 内緒にする
http://fraises3007.blog36.fc2.com/tb.php/269-96258043