FC2ブログ
北フランスのリールで7年間過ごした後、フランス人ダンナと姫の3人で2年日本に移住、現在は南西ボルドーで新しい生活を始めました。日々のヒトリ言を気ままに更新していきますので、これからもよろしくお願いします。
2019.12    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
13.06.2009
comment:10
trackback:0
幼稚園の説明会
今日は晴れてなかなか暑かったです太陽
気温差が激しいせいか、めずらしく一日中頭痛が・・・sn

そして、朝から幼稚園の説明会。
といっても徒歩3分くらいで行ける距離なのでラクでしたが。

娘と同じくらいの子供たちが20人弱+父兄。これだけコドモが集まれば色んなコがいるので
かなり騒がしくて先生の説明に耳を傾けても聞こえないときも・・・無言、汗

それにしても、日本と違ってフランスのほうはラクだなぁ~って思いましたよkao02
とりあえず送り迎えの時間は時間厳守とはいえ、揃えるものは着替えを入れたビニール袋に写真(先生たちが名前と顔を一致させるためのもの)くらいコリラックマ出費がないに等しいので、とーーーっても助かります。

日本だったらこんなもんじゃないですものね苦笑い

あとは時々お菓子(こどもたちのおやつ用)やらティッシュをみんなで持ち寄るようです。

説明の後、一番と2番目に小さい子供たちのクラスを拝見。
といっても土曜日で園児はいませんでしたが。
娘は金魚鉢にはいっていた金魚にえらく興味を持ってましためでたい?
日本はどうなのかわかりませんが、こちらでは色んなものに園児の写真と名前が貼り付けてありました。確かにわかりやすいですよね。

それから2階にあるちょっとした広場で子供たちは解放されて遊具で遊んでました♪
  
           DSC07388.jpg    DSC07385.jpg

来週の土曜には幼稚園祭があって一般の人も参加出来るようなので、もし用事がなければ覗いてみようかなと思ってます。

その後はヴァカンス明け、幼稚園へ通う初日になると思います(日本のように入園式のような儀式はないので)。



さて、午後暑い中外出したのですが、いつも通る美術館の広場のところでまたイベントがやってました。

今回は消防自動車やはしご車がたくさん止まっていて一体何のイベント?と、ふと建物を見上げると・・・何やらアナウンスにあわせてデモンストレーションをやっている様子。
数人の消防士が炎天下にさらされてポーズをつくったりしてました。(写真を大きくしてみてください)

                  DSC07389.jpg

いや、それにしても暑そうだったなぁ~。

スポンサーサイト



ちぁび
幼稚園って、提出物とか多いんだ。
全然知らないわ。

でもこっちはなんとなく簡単そうっていうのは分かる気がします。
入園式とかないのってお金かからないし、ややこしくなくていいね。
日本もそれでいいやん?って思うけど、そういうわけには行かないのかな。

結構大きな幼稚園なの?
うちの近所のところはとても小さいので
建物を見て大きいのかなと思いました。
14.06.2009 / URLEDIT
なっち
日本の幼稚園も簡素化してくれたらいいのに・・・と思いますけどね。
わたしも面倒なのニガテだから^^;

でも、ちぁびさんだったら問題ないかも!だって、手作りの袋とか名前付けとか、そんなのお手の物ですもんね(笑)

ウチの近くには2件幼稚園があるんですけど、よりウチに近いところはそこそこの規模で現在7クラスあるとか。
小学校が隣接しているんですよ~。
もうひとつのほうは2か3クラスしかないって聞いていたので、小さいと思いますよ^^

14.06.2009 / URL [ EDIT
ちぁび
この写真の赤い人たち、ちっちゃい人みたい。
なんか笑ってしまいました。

そっか、そっか、聞いたことあるわ。
日本のドラマとかで。
バッグは手作りバッグじゃないとだめとか、そんなこと本当にあるの??

なんでもええやん!って思うけど、
作ってもらった物ってすごく気に入ってたような気がします。笑

やりたい人だけやればいいと思うけどね。私は。
その家庭の事情が色々あるのに、そこまで入り込まないといけないのか?って思うよね。
強制したからってその家庭事情が変わるわけでもなく・・ね。
14.06.2009 / URLEDIT
なっち
ちぁびさん、
消防士のデモンストレーション写真もチェックしていただけました?
ちっさいですよね~。
ま、これだけ大きな美術館にのぼってるんだから当たり前なんですけど(笑)

ちぁびさんのおっしゃる通りでね~。
好きな人だけやればいいのに。って思いますよ。
というか、私も強制されなければ作ってあげたいと思うアマノジャクかも(笑)

14.06.2009 / URL [ EDIT
ひげとショコラ
もう随分前になるけど、日本の幼稚園大変みたいですよ~。僕は、ほとんど奥さんにまかせっきりだったんで、偉そうなこと言えませんけど…。笑

入園式には、子供の着て行く服に始まり、親の服に下手すりゃジジ、ババの服まで!
僕もスーツ新たに作っちゃいました。(パティシエには、スーツなんて無用の長物ですから)爆
息子の服は、リサイクルショップで買ったくせに!爆

息子の幼稚園も、手提げ袋は、手作り限定でしたよ。家の奥さんは、フツ~に作ってましたが、「裁縫の苦手な人は、大変みたい」って、言ってましたから。手芸の店では、それようのキットや教室もあるみたいです。それもダメなら、手作りの袋を買ってくるみたい!
15.06.2009 / URL [ EDIT
なっち
ひげとショコラさん、
ひげとショコラさんの奥さまも色々大変だったようですね・・・。

私も日本の友達からちょこちょこと聞いてはいましたが、やっぱり日本、何かおかしいですよねーー;
とはいえ、皆がそうしてるからせざるを得ない。。。
それにしても、その手作りにこだわりすぎる理由もわからない。
自分の親が作ったならまだしも、手作りを買ってくるのはありとか、それようの教室にまで行ってお金払って作るのも・・・。
で、不器用なモノができちゃったら、子供がいじめられたりするとか!?

日本へ帰ることを決めつつある現在、娘の学校のこととダンナが仕事見つけられるまで頑張らなければいけない大黒柱になる不安が*0*

にしても、終日仕事するようになったら、お菓子やパン作り、できなくなっちゃいますよぉ~(泣)

15.06.2009 / URL [ EDIT
ちぁび
なんか1つのイベントが大げさだと思います。
まず、形式みたいなのを作りあげていて、それが世間一般の常識。みたいにしているって思います。中には意味のある大事なこともあるとは思いますが、なんとなくみんなに流されてそうしているだけってことってあると思います。

ここでこの話もなんなんですが、
こっちのお葬式なども日本と全然違います。
すごく簡素で、服装もきっちりしてません。
ただ黒っぽい服を着ていますが、いちいち細かいことにはこだわりません。

何をしなくてはならないとかもないし、日本の色々な行事にまつわるこだわりって何だろうと思うんです。

人と同じであわせなくてはいけないみたいな感覚がとても疲れると思うんですよね。
ただでさえ大変なのに。

する人がやりたいようにすればいいんじゃないかと、それにつけて他人がいちいち口出ししなくていいんじゃない?って思います。

フランスにもそういう人はいるのだろうけど、集団ではなくて、その人自身の思いで行動する人だと思うんです。

そういうところは、フランスはやりやすい感じもしますね。

話が飛躍してますけど、なっちさん日本に帰ったら何かと頑張らなくっちゃいけないですね。なんか何処にいても大変ですよね。笑

でも食べ物はいっぱい好きなだけ食べれますから!
16.06.2009 / URLEDIT
しィれん
うわ~。もう入園ですか!
でも入園式はないんですね。そうんなんだ。
ってか、皆さんのお話を聞いてて日本のマイナス面がまた見えましたね~。
そういえば私の幼稚園もみんな手作りのリュックサックだったなー。なんて思いましたけど、やっぱり強制だったのかな??

そういう面はホント、フランスの方が自然でいいですよね。。

小学、中学とかは、毎年新しいリュックやら文房具を買い揃えないといけないっていうのは反対ですけど。。汗

また一つフランスのことを知りました。ありがとうです!
16.06.2009 / URLEDIT
なっち
ちぁびさんがおっしゃるとおり、お葬式もそうですし、結婚式自体もメリでやるときはスーツみたいなのでも十分なわけですからね(ちなみに私は別で式を挙げなかったので、一生に一度だしと、シンプルながらもウェディングドレス来ましたが^^)。参列者だって壮ですよね。

自分は自分。

日本の場合は自分は違うんだよ~!って思っていても、基本的には周りに合わせぜるを得ない。

結論から言えば、日本もフランスもいいところはいいし、悪いところというか嫌なところはいや。
それはどうしようもないですからね。

号に入れば郷に従え。ですね^^


16.06.2009 / URL [ EDIT
なっち
しィれんさん、
日本がマイナスな面ばかりじゃないってのはわかっているのですが、どうもそういうところが目についてしまうんですよね~。

だって、以前にも話しましたけど、フランスはフランスで学費がかからない分、色んな子供たちがいるわけで。。。
そこでシラミをもらってきたりするんですからね~・・・。
この場合、日本だったらありえない。

なので、ちぁびさんへのお返事コメントにも書いたのですが、やっぱり

「号に入れば郷に従え」

ってことで、いいように受け入れるしかないですよね(苦笑)

16.06.2009 / URL [ EDIT
   


 内緒にする
http://fraises3007.blog36.fc2.com/tb.php/275-4b8d4e89